氏名:非公開

リエゾン(liaison) / Owner

Kumagaya, Saitama

自己紹介

アメリカセントルイス郊外、リベラルアーツ系のMcKendree Collegeでマーケティングと経営学を学んで参りおました。この大学は世界最初のブラウザMosaicの発祥地、イリノイ州立大学アーバナ・シャンペーン校と比較される事も多いのですが、コンピュータ教育についても進んでおりました。アメリカでの就職を目指しましたが、家族の説得もあり、帰国。新卒枠の無い中、自分なりのキャリアを大手総合商社 IT部門2社、大手パッケージ開発会社、ソフトウェアローカライズベンダー、外資系パソコン周辺機器メーカー、
医療報酬計算コンピュータ、レセコン、電子カルテ代理店、LED照明販売代理店など、多くの仕事をこなしてきた事は、私に出来る事はワンストップのソリューションプロバイダーであるという事です。
かなり広範囲の業界で、新規事業の立ち上げをゼロから経験しているため、全ての転職歴が血となり肉となり、現場レベルの経験に繋がりました。思考錯誤を繰り返し結果を出すまで諦めない原動力はどの時培われました。


職歴 / 学歴

  • 2015/1

    リエゾン(liaison) /Owner

    2015/1 在職中

  • 2016/12

    JTB /足利市まちづくり人材育成担当

    2016/12 2017/3

  • 2008/5

    Logicool /Regional Marketing Manager(Specialist)

    2008/5 2008/7

  • 2005/5

    株式会社ラネクシー /Internet Marketing & Sales

    2005/5 2008/5

  • 2002/2

    翼システム株式会社 /Marketing Representative

    2002/2 2005/5

  • 2001/4

    Mitsui & Co. /新規事業開発本部 事業企画営業担当

    2001/4 2002/1

  • 1999/12

    Sumitomo Corporation /新規事業企画 Aucsatプロジェクト

    1999/12 2001/3

  • 狭山市立東中学校

  • 埼玉県立狭山清陵高等学校

  • 1992/9

    McKendree College /経営学士

    初年度より新聞部にカメラマンとして所属、留学生担当として新入生オリエンテーション委員に選出、スポーツ広報カメラマンとして活躍、セントルイス地域のSt.Louls Post Dispatch紙、Bellvelle Democrats紙にバスケットボール、アメリカンフットボール、サッカーの試合写真が掲載される。

    1992/9 1997/8

  • 1991/5

    McKendree College(マッケンドリー大学日本校) /英語集中課程修了証

    高校2次に英会話学校 ECCに通い始めており、海外に対する憧れが強くなった。自分を自ら鍛える環境に身を置く事によって、自らを高めたいと考え、海外留学についてリサーチを進めた。当時、インターネットもなく、アメリカの大学の情報は非常に少なかったが、コロラド州立大学等に願書送付依頼を送り、準備を進めた。当時、日本にアメリカの大学が進出しており、その中で家族を安心させるためにも、日本で渡米する前の下準備をする事を決め、入学しました。

    1991/5 1992/8