氏名:非公開

BAMC associates / コンサルティング

東京


自己紹介

<略歴紹介>
・日系運用会社社に新卒採用で入社。同社入社後1年間程、投資信託運用会社、資産運用の実務を学び、ファイナンスの実務基礎を習得。クレジット商品の研究や企業ブランド価値評価などの実務を経験。
クレジットアナリストとして2年程、社債投資の可否判断(額面エクスポージャーで300億円程度)、及び
信用リスクの研究に従事。
・某大手シンクタンクにて建設・不動産セクター企業のバリュエーション(子会社約30社分)やインタンジブル資産の評価などの業務を経験。
・独立系のブティック型の投資銀行2社ではM&A業務(BPO業界中心)と事務管理系業務全般を経験。
・外資系証券会社の調査部において、日本拠点の同部署の業績およびブローカー評価の分析、同評価に基づくアナリストに対する自社貢献度に関するデータ分析および資料作成に従事。
内部のグローバルマネジメント会議向け資料の作成、日本拠点の調査部事業計画、目標策定を経験。
・外資系投資顧問、年金コンサルティング会社ではオルタナティブプロダクト(FoHFs)のファンドモニタリング資料、パフォーマンスレポート作成を中心に従事。
・変額年金専門生命保険会社では、経営会議資料、取締役会向けの商品戦略分野の資料作成、研究を手がける。上記内容英文資料の作成にも従事



<得意なこと>
・過去の実務経験での財務分析、信用リスク分析能力の強み。
・広範な資産運用業務知識および金融商品知識。
・数値、データ処理の正確さとスピード、スプレッドシートの扱い、資料作成の技術に自信あり。
・グローバル企業で培った英語を介した異文化の人々との協働力と実務コミュニケーション能力。
・英文を含むマネジメント向け資料、コンサルティング顧客向け資料作成の実務経験。和英文資料翻訳も含む。
・M&A業務関連スキル、会計基本知識も備える。
・海外からのリクエスト、業務連携にも十分対応。


職歴 / 学歴

  • 2017/2

    BAMC associates /コンサルティング

    2017/2 継続中

  • 2013/9

    ラッセル・インベストメント /コンサルティング部 オルタナティブチーム

    2013/9 2014/7

  • 2001/4

    新光投信株式会社 /債券運用部 投信企画部

    2001/4 2004/6

  • メリルリンチ日本証券株式会社 /調査部 業績評価体系構築等を主業務として行う。