氏名:(開示前)

職歴:(開示前)

(決済前には開示されます)

東京、西新橋

こんなことお話できます


自己紹介

2014年4月から社会人材学舎に移籍しました。前職のワークス研究所において研究していた人と組織の新しい関係を、現実の世界で実践するお手伝いをしています。研究はひき続き行っています。関係者の皆様変わらぬご指導をお願いいたします。
2015年4月に社会人材学舎の研究部門を分離法人化し、株式会社社会人材研究所を設立し、代表取締役所長となりました。親会社の社長と二人でファブレス研究所です。
「一人ひとりが生き生きと働ける次世代社会の創造」に貢献したい。との意思のもとに行動しております。
この一年半で、いわゆる”キャリア”文脈の知識を学習し個人向けの視点を強化し、さらに組織視点の研究に深みを加えたつもりです。



従前よりホットな研究テーマは、組織において女性がいかにしてトップリーダーになるのか。
です。
こんな記事も書かせてもらっていますし、粛々と研究を続けております。
http://www.works-i.com/column/w_success/
最近加えた研究テーマとしては、
戦略の創発プロセスにおいて、なぜその意思決定を行ったのか。
ここを特定の職域で明らかにしたいことと、
シニアのキャリア開発あるいはキャリアデザインにおける新しいコンセプトの構築です。
この二つをひっさげ、研究と並行してソリューションの開発を行っています。


職歴 / 学歴

職歴:(開示前) (決済前には開示されます)

  • 1982/4

    熊本県立済々黌高等学校

    1982/4 1985/3

  • 1986/4

    熊本大学

    1986/4 1990/3