氏名:非公開

株式会社アクシア

熊本、福岡

こんなことお話できます

自分の土地を有効活用した不動産投資業における税金対策、事業承継対策について話せます

土地の有効活用は、それを営利目的とした業者さんが沢山います。 建築会社も不動産会社も税理士も100%信用しては危険です。自分たちの利益に反する助言は決してしません。 私の経験と実績から、土地の有効活用とその利益の保全(税金、相続)についてアドバイスします。 ■ その時どのような立場や役割でしたか? ただただ親のすること、話すことを見てきた。多くの専門家(不動産屋、建築会社、税理士)からの助言を受けたきた。 ■ 得意な分野・領域はなんですか? 賃貸マンションの企画立案及び運営。テナントの選択を契約。法人を活用した節税、相続対策。 建築会社、不動産会社、銀行、税理士、司法書士との上手な付き合い方 ■ この分野は今後どうなると思いますか? 営利を目的とした専門家(不動産コンサルタント)が増えてきます。また、自分たちの利益を優先させる専門家(不動産屋、建築会社、税理士など)も多く存在しています。自分自身が注意しないと先祖代々を土地を手放すことになります。 ■ 誇りに思う成果はなんでしたか? 祖父の代に高額な相続税を納税しました。また、親の兄弟が相続を巡って争続となりました。心ない不動産会社や知識の浅い税理士により多くの財産を失うこととなりました。 現在はその反省を糧に、信頼のできる方々に巡り会い、土地を最大限に有効活用し、多くの富を得ることができました。 親の元で経験と知識を身につけた。昭和63年に法人を設立し30年間土地の有効活用を行なってきた。以来30年間私は会社に勤めながら親の仕事を手伝ってきた。ただただ親のするとこ、話すことを見てきた。賃貸マンションの企画立案及び運営。テナントの経営。法人を活用した節税、相続対策。 建築会社、不動産会社、銀行、税理士、司法書士との上手な付き合い方営利を目的とした会社や個人が増えてくる。悪質な会社や個人に注意しないと先祖代々を土地を手放すことになります。祖父の代に高額な相続税を納税した。また、親の兄弟が相続を巡って争続となった。心ない不動産会社や知識の浅い税理士により多くの財産を失うこととなりました。 現在はその反省を糧に、信頼のできる方々に巡り会い、土地を最大限に有効活用し、多くの富を得ることができました。

金融

5000


自己紹介

我が家は代々農家で多くの土地を所有しておりました。昭和63年に農地を転用しテナントを建てました。以来30年間、不動産賃貸業を専門に行なっています。
現在、テナント2棟、賃貸マンション等4棟(約100室)、太陽光発電所5ヶ所(計1.3M)など幅広く不動産投資業を行なっております。
平成27年、親の高齢化に伴い私は会社を早期退職し経営を引き継ぐこととなりました。事業を継承するにあたり、ホールディング会社を設立し、相続税、争続対策、法人・所得税、次世代への事業承継対策を講じました。
営利目的の専門家(税理士、不動産屋、建築会社、銀行)は自分の利益に相反する助言は決してしません。※例:ホールディング会社の設立を助言する専門家はあまりいません。なぜなら、それにより自分たちが将来得られるであろう未来の利益がなくなる恐れがあるからです。
多くの資産を所有されており、その健全なる保全を考えている方を対象に、所有者の100%利益となるようなアドバイスができればと思いこのサイトに登録しました。専門家に相談するまえ(または相談した後に)、セカンドオピニオンとしてお気軽にご利用ください。


職歴 / 学歴

  • 個人事業主

  • 2016/1

    株式会社アクシア

    2016/1 継続中