氏名:非公開

職歴:非公開

(相談時には公開されます)

近畿(大阪、兵庫中心)


自己紹介

「プレスリリース」って知ってますか?
プレスリリース。簡単に言うと「自社や商品をメディアに無料で乗せてもらう方法」です。私は大手PR会社オズマピーアールで12年、プレスリリースを駆使し、数多くの新聞・雑誌、TV番組などに企業のサービス・商品・イベントを掲載してきました。クライアントは製造業、物販業、飲食業など様々。掲載実績はトータル500回以上。決して大企業や有名ブランドだけが掲載される訳ではないのです。街の零細企業でもメディアに取り上げられます。それはなぜなのか。中小企業診断士として独立してから見えて来た視点もあります。



花嫁・花婿のお母さんに「フォーマルドレス」を
結婚式の場で花嫁・花婿のお母さんの服装は、決まって「留袖」。選択肢がない・着たい服を着たいという潜在的なニーズがあった。しかしデザインやカラーのバリエーションという生産上・在庫上のリスクが大き過ぎる。業界大手も手の出せない分野。「ライバルがいない。認知度が上がれば事業の成長が可能」。既存業界からの反発を避けるため、業界を刺激しない戦略を練り、ターゲットを絞り込みプレスリリース。家庭面や生活・暮らし面に注力した私のねらい通り「今ドキ婚」というキーワードで「大手の試み、支援先企業のレンタルドレス事業、結婚情報誌編集長のコメント」という家庭面らしい丹念な取材をしてもらい、全国紙への掲載が実現。



創業後5年で株式上場を実現した私の弟。
介護福祉事業を創業した弟との当時の会話。「兄貴、介護派遣やりたいねん。求人の雑誌作りたいねんけど」。PR会社で様々な企業を担当していたことで、ネットの登場により雑誌での情報発信はロスが大きいという風潮を感じていた。「雑誌はもう古い。これからはネットや」。普段と変わらない弟との日常会話のはずでした。同業他社が取り組んでなかったネットの求人。競争相手のいない、これからの成長市場。リスクは多かったが、綿密に市場をリサーチし、課題を発見・見直し。本当に地道な努力で、弟は事業化を実現。株式を上場するまでに至りました。



ワクワクしながら、共に夢を実現させましょう!
ご紹介したのは一例です。私がお手伝いしたレンタル衣装会社、弟の会社。「誰もやってないからチャンス。チャレンジだ」。綿密な計画を立て市場をリサーチし夢の実現へ。私は中小企業診断士です。プレスリリースだけでなく、ビジネスモデル実現のための事業計画作成、資金調達の専門家でもある。会社の「ヴィジョン」を共有し、共にワクワクしながら社長と社員の皆さんの「夢」の実現をお手伝いします。


職歴 / 学歴

職歴非公開 (相談時には公開されます)

  • 1989/4

    同志社大学

    1989/4 1991/3