氏名:非公開

自営業(営業コンサルタント)

Kawasaki, Kanagawa, Japan

こんなことお話できます

BtoB(アカウント企業)ビジネスの営業における新規および既存顧客企業への『営業プロセスと活動モデル』についてお話できます

アドバイザーに相談される方のお立場からすれば、貴重な時間(機会)を使って、対面や電話面談をされるのですから、まずは信頼できるかどうかが迷われるポイントではないでしょうか。 信頼していただけるように、経験とは直接関係のないご質問でもお受けしたいと思います。 富士ゼロックス株式会社・1978年から1999年の約20年のなかで11年間、直販ソリューション営業(マネージャー職務含む) :2001年から2004年の3年間はアウトバウンド型コールセンター(インサイドセールス)の開設と運営・直販ソリューション営業ではアカウントマネージャー ・コールセンター(インサイドセールス)ではセンター長 ともに決裁権をもって業務を遂行。BtoB(アカウント)営業活動モデル「プランニングと実践」に対して、依頼される方と共にいっしょに考えること。ICT(IT,AI含む)の利活用がますます進み、営業本来の機能は更に高度化が求められるようになります。しっかりとした営業力と、グループウェア、データベースを組み合わせチーム営業で、お客様中心主義の企業が生き残っていくと考えます。超大手製造業のお客様をチーム営業で長期にわたり担当し、ソリューション提案をご評価いただき、お客様主力工場でシステム導入の「火入れ式」が行われたときは、苦労を共にしたメンバーを本当に誇りに思いました。

営業/マーケティング

7000


自己紹介

ビジネスパーソンになってからは主に直販ソリューション営業マンとして都内で課題解決型提案を行い、営業企画・市場開発のスタッフマネージャーを経験したのち、超大手企業(製造業)を担当するメジャーアカウントマネージャーの職務を40歳から5年間担当。
その後、営業部門からプロダクトマネジメント部門(商品企画〜開発)に異動し、大型の社内プロジェクトにマーケティング担当として2年間業務を遂行。
40代後半は国内営業部門で新たに関東地区で導入したCRM拠点のセンター長として立ち上げから運営のプロジェクトを遂行。エリアマーケティング部隊に対してリードを提供し、顧客と関係性を強化、売り上げ拡大のアウトバウンド型コールセンター(インサイトセールス)の責任者。


職歴 / 学歴

  • 2015/4

    自営業(営業コンサルタント)

    2015/4 継続中

  • 2005/4

    富士ゼロックス東京株式会社 /副本部長

    2005/4 2013/1

  • 1977/9

    富士ゼロックス株式会社 /アカウントマネージャー、プログラムマネージャー、センター長

    1977/9 2005/3

  • 1971/4

    明治大学

    1971/4 1975/3

  • 1988/4

    早稲田大学ビジネススクール(WBS)

    1988/4 1989/3