中小企業におけるWEBサイト構築やシステム導入の是非についてお話できます

  • ホームページ/WEBサイト

経験内容

中小企業におけるWEBサイト構築やシステム導入の是非についてお話できます。
基本的にはシステムが中心の回答となりますが、
「モノを売りたいんだけど、WEBサイト作るのにどのくらいかかるの?」
「いきなり保守業者がいなくなっちゃったんだけど、うちのサイトどうすればいいの?」
と言ったところから、
「顧客管理システムっていろいろあるんだけど、どれ選んだらいいの?」
「WEB広告打ちたいんだけど、実際どのくらいかかるの?」
というご相談まで、中小企業のシステムにちょっと関わりそうなところでしたら、
何でもご相談ください。
 【実績】
・2015年は3社の新規立上案件に参画。
 そのうち、2社はWEBサイト構築に関わり、
 2015年末時点で1ヶ月の売上が1000万を超える形となった。
・2015年は5社の問題解決に関わる。
 監査対応をした1社に関しては、
 年間保守費用を1500万円→500万円にを削減することに成功。
 WEBサイト再構築を対応した1社に関しては、月間成約率が250%UP。
・2016年も、3月時点ですでに1社の立上案件に参画。
 現在は2社目に着手中。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2010年~6年程度です。

どちらでご経験されましたか?

大企業から中小企業まで、複数社で経験しました。

その時どのような立場や役割でしたか?

中小企業に対しては、一緒に戦略を立てる側として行っていました。また、戦略を立てるだけではなく、時にはプロトタイプを作り、お客様と一緒に作り上げていく立場でも経験があります。

どんな人にアドバイスを提供したいですか?

「システムにあまり詳しくないからどうすればいいかわからない」方や「困っていることはわかるんだけど、相談したいことまでブレイクダウンできていない」方。
整理整頓からお付き合いさせてください。

一番の課題はなんでしたか?また、その課題をどう乗り越えましたか?

中小企業の場合に絞りますが、
「QCD」についての調整がいつも課題だと思っています。
QCDとは「“Quality”(品質)、“Cost”(費用)、“Delivery”(納期)の頭文字をつないだもの」です。
残念ながら、ITの業界では特に「早く、安く、品質が高く」という要望について、これを全て叶えることは残念ながら難しいと私は感じます。
その辺りを説明せずにプロジェクトを始めてしまうと、トラブルの元になると思っています。

よって、毎回お客様にプロジェクトが始まる前に、
「QCDについて」や「ITのPJの進め方」について説明し、合意したうえで進めております。
事前に話があれば、お客さまとも調整しやすいですので。

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

株式会社クリエイティブワークス / マネジャー

プロフィール詳細を見る


自己紹介

私は、システム開発経験10年目のエンジニア・プロジェクトマネージャです。
元々はDBを専門としていましたが、
現在はWEBシステム全般(特にECサイトが得意)において、
主にお客様側のプロジェクトマネージャ―として活動しています。

簡単に言うと、「お客様が困っていることを解決する」ことが私の仕事です。
もちろん、困っていること=システムで解決できないこともあります。
その際には、解決の窓口をご紹介することも過去、ありました(笑

「お客様にとって、相談しやすい人」であることが、私の立ち位置だと思っています。

今までは大企業の案件もいくつか担当してまいりましたが、
中小の企業様やスタートアップされる方々とお話しさせていただきたく、
こちらに登録させていただきました。

 【保有資格】
・PMP
・ITストラテジスト
・LPIC Lv3
・Android技術者
・PHP技術者(初級)
・Java WC(ウェブコンポーネント)
・Oracle Master Gold 11g  ...etc


 【実績】
・2015年は3社の新規立上案件に参画。
 そのうち、2社は2015年末時点で1ヶ月の売上が1000万を超える形となった。
・2015年は5社の問題解決に関わる。
 監査対応をした1社に関しては、年間保守費用を1500万円→500万円にを削減することに成功。
 WEBサイト再構築を対応した1社に関しては、月間成約率が250%UP。
・2016年も、3月時点ですでに1社の立上案件に参画。
 現在は2社目に着手中。

職歴

  • 株式会社クリエイティブワークス /マネジャー

    2008/12 在職中