中小企業の管理職の意識を高める管理会計の導入とその効果についてお話ができます。

  • 製造業
  • 経営/管理部門
  • 経験内容

    具体的な経験の内容

     管理会計の運用と合わせて、全社の売上/業績見通報告などを長く担当していた経験を買われて、2018年に子会社の監査役に就任。以降、業務監査と合わせて、組織開発の支援を行っています。

    実績や成果

     もともとオーナーのワンマン企業であった子会社において、幹部層の意識をより高次元なものに引き上げたのは管理会計の運用でした。適切な管理会計の運用は町工場の現場長を経営視点をもたらしたと自負しています。

    そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

     もともと本社サイドでは京セラアメーバ会計を運用していました。しかし、そのまま子会社での運用するにはあまりにハードルが高く、試行錯誤しながらMQ管理会計とあわせたシンプルな管理会計を導入しています。

    お役にたてそうと思うご相談分野

     中小企業の管理職の意識を高める管理会計の作り込みについてはお力になれるところもあると思います。

    期間
    2018年 〜 現在
    関連する職歴
    • ピーエムティー プロジェクトリーダー
    • ピーエムティー 部長
    • ピーエムティー 副部長
    • 株式会社ケイ・エス・ケイ

    氏名・職歴の開示について

    氏名:(開示前)

    ピーエムティー / プロジェクトリーダー

    プロフィール詳細を見る


    概要

    精密部品受託加工や各種FA装置の営業・購買を経て、現在は組織開発・人材開発・DX推進など、事業横断型のプロジェクトを推進しています。

    職歴

    • ピーエムティー /プロジェクトリーダー

      2021/4 在職中

    • 株式会社ケイ・エス・ケイ

      2018/11 在職中

    • ピーエムティー /部長

      2020/8 2021/3

    • ピーエムティー /副部長

      2019/8 2020/7

    • ピーエムティー /グループ長

      2018/8 2019/7

    • ピーエムティー /グループ長

      2016/8 2018/7

    • ピーエムティー /副グループ長

      2014/8 2016/7