企業におけるマーケティングコミュニケーションおよび広報戦略についてお話できます

  • コミュニケーション戦略

経験内容

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

1997年から2014年

どちらでご経験されましたか?

ボーイングジャパン、UPS

その時どのような立場や役割でしたか?

マネージャ

一番誇りに思う成果はなんでしたか?

非米国人従業員が1%以下の企業で、日本人として3度広報のAwardを米国から受賞、日本での認知度が低かった米系企業の認知度を上げた、メディアとの信頼関係の構築

一番の課題はなんでしたか?また、その課題をどう乗り越えましたか?

米国本社中心の考え方をローカライズし、日本のメディアに受け入れられるようにした

どんな人にアドバイスを提供したいですか?

中小規模の日系・外資系企業で、広報・広告代理店をリテーナーベースで抱える余裕がなく、しかし経営戦略における広報・宣伝のやりかたがわからない場合


自己紹介

Mitsuko has worked for foreign capital companies including Boeing (USA), UPS (USA) and Jet Airways (UK/India) as a marketing and communication expert for almost 20 years.

She left Boeing as a communications manager of Defense, Space and Security in 2014 summer to participate in the Japanese government project called the Nihongo Partners Program under the Japan Foundation (a subsidiary of Ministry of Foreign Affairs). She was selected as the first batch of the Nihongo Partner for Thailand and dispatched to the Princess Chulabhorn’s College, Chonburi to support Japanese language education.

職歴

  • Self-Employed /Owner

    2015/3 在職中

  • Princess Chulabhorn's College Chonburi /nihongo partners

    2014/9 2015/3

  • Boeing Company /Communications for defense, space and security

    2008/7 2014/7