医療用医薬品における業界動向~マーケティングについてお話できます

アドバイザー

氏名:開示前


全社で最も重要=最もマーケティングコストをかける製品のマーケティング戦略立案担当として2年やりましたので、医療用医薬品ノマーケティングに関しては一通りお話しできます。
また、MRとも密にコミュニケーションをとっていましたので、製薬業界におけるMRの役割や特性などもお話しできます。
経営企画として社長直下で全社の動向を知る立場にもいましたので、広く業界全体の動向や今後の流れに関してもお話しできます。
堅い話からフランクな話まで、外部業界出身者として俯瞰的客観的に、かつ具体的な話を交えてお話しできると思います。

■その他
いつごろ、何年くらいご経験されましたか?: 2013年から2016年
どちらでご経験されましたか?: バイエル薬品 循環器領域事業部
その時どのような立場や役割でしたか?: 経営企画マネージャーとして全社の動向を知る立場で1年、
最大最重要製品の戦略立案担当プロダクトマネージャーとして2年

コンサルティング出身で外の業界から来た上で製薬業界の中を見て、全体を客観的&主観的にとらえたうえでお話しすることができます。

プロフィール 詳細を見る


氏名:開示前

【得意なこと】
・事業戦略(特に営業、マーケティング)
・ビジネスマネジメントの仕組み化(KPI、PDCAなど)
・定量分析、カスタマーインタビュー
・アクション実行のための仕組み作り

【業界】
・IT/インターネット
・製薬
・コンサルティング
・プログラミング教育
・スタートアップ
・PEファンド(成熟産業の経営改革)

【略歴】
ボストン・コンサルティング・グループにて通信・情報・小売・金融大手企業の新規事業戦略、マーケティング戦略、売上成長戦略、プラットフォーム戦略、売上拡大のためのマーケティング戦略、および戦略実現のための組織戦略立案を支援。
IT/Webサービス、EC、クレジットカードなどのB2Cビジネス領域を主に担当。

ソーシャルゲームブーム前夜のグリーに入社、プラットフォーム事業の立ち上げ、事業戦略/プランの策定、事業開発/アライアンス(TV局や出版社との大型提携や、ゲーム会社への出資、業務提携等)を歴任。部長職として最大70名をマネジメント。

その後、外資系製薬企業にてマーケティングマネージャーとして売上400億円超の担当製品のマーケティング戦略(市場・顧客・競合分析、戦略立案、実行スキーム立案等)をリードし、1,500名の営業を動かすマーケティング戦略・施策を立案・実行。2年で売上1.5倍。

IT教育ベンチャーにて事業開発&マーケティングの責任者として事業成長戦略をリードし会社の成長を牽引、2年でB2B売上を6倍に。オンライン事業責任者としてディズニーと提携、家電量販店チャネル開拓、マーケティングを仕組み化、立ち上げ3ヶ月で年間予算の1.8倍の売上を達成。

現在は国内中堅優良企業の事業成長性分析~成長のための経営改革推進に従事。


職歴

株式会社日本企業成長アドバイザーズ

  • 2019/7 - 現在

ライフイズテック株式会社

  • 執行役員 事業部長 2016/4 - 2019/6

バイエル薬品

  • プロダクトマネージャー 2013/9 - 2016/3

グリー

  • Director, Sales & Marketing 2010/8 - 2013/8

ボストン・コンサルティング・グループ

  • プロジェクトリーダー 2003/4 - 2010/7

このアドバイザーのトピック

謝礼金額の目安

¥30,000 / 1時間

取引の流れ


似ているトピック