外資系ソフトウェアメーカーにおけるワールドワイドの社会貢献プログラムのローカライズと実施についてお話できます

  • CSR

経験内容

ITトレーナーなど

その時どのような立場や役割でしたか?

アカデミック プログラム マネージャ。
概要
1. World Wideプログラムの米国本社との調整を含むローカライズ/立ち上げ/運用管理
2. 日本独自プログラムの企画/立ち上げ/運用管理
詳細
・ 米国本社との折衝、調整、レポーティング
・ 社会貢献プログラム実施団体設立のサポート(ロビーイング、パートナーリング)
・ 基本システム、コンテンツ等のローカライズ
・ Webサイトおよびその他関連システム構築/運用管理(プロジェクト管理、Webサイト運営)
・ 各種マテリアル、ロゴ、契約書、使用許諾書、製品マニュアル、CD-ROM等メディアのラベル等の製作
・ テクニカルサポート/カスタマーサポート立ち上げ/運営管理
・ Fulfillment/Shipmentの管理
・ DM、プレスリリース、媒体との協業、事例発表等によるPR
・ ヒアリング、アンケート等の実施とプロジェクトへのフィードバック

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2003年6月~2005年6月

どちらでご経験されましたか?

マイクロソフト株式会社

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

IT企画研究所 / 代表

プロフィール詳細を見る


自己紹介

大学卒業後、日立製作所に入社、IT教育部門で
顧客教育(C,FORTRAN,LISP,UNIXなど)を担当、
研究所の英文構文解析システムの開発にも携わった。
退社後情報教育関連会社でトレーナーを続け、
その後独立して専門学校の非常勤講師や企業の新人教育などのトレーナー活動の他、
CAIの開発、DBシステムのマニュアル制作などに携わると共に、
大学院(理工学研究科 電子・情報工学分野)に入学、修士課程修了(工学修士)。
次に、マイクロソフトに入社し、
前半は教育市場のマーケティングを
後半は教育機関向け社会貢献プログラムを担当。
その後IT系資格試験実施団体などを経て、
再び独立し2015年より屋号をIT企画研究所に改める。
現在は事業と並行して子供向け科学工作教室を行うボランティア活動に携わる。
特技は珠算(八段)。

職歴

  • IT企画研究所 /代表

    2006/4 在職中