ウェブメディア(オウンドメディア)運営における立ち上げから黒字化までの実体験を元にしたプロセスについてお話できます

  • オウンドメディア

経験内容

弊社が立ち上げから運営までをワンストップで請け負っている、働くママ向けのウェブメディア(オウンドメディア)です。
働くママをもっと笑顔に。 ともえ
http://tomoe.life/

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2012年から各種ウェブメディアの立ち上げからその編集と運営、さらにはマネタイズと黒字化までを行ってきました。企業のオウンドメディアも受託しております。
携わった3つのウェブメディア全ての黒字化を達成し、現在も運営中。
その他にコンサルティング契約としては4つのウェブメディアに携わっています。

どちらでご経験されましたか?

広告代理店の電通での経験を活かし、もともとは個人で行っていました。
2014年からは独立して自分の会社で行っています。

その時どのような立場や役割でしたか?

何もないところから、メディアとして何のために運営するのか、目標をどこに据えるかから企画・立案しています。
そこからサイト設計、運営の方針を策定し、実際に記事の執筆、編集、運営を行い、マネタイズの結果、最終的には黒字化を達成するところまで行っています。
マネタイズのための広告営業についても、自分で行う場合もあれば、サポートとしてご協力する場合もあります。

関連する論文やブログ等があればURLを教えてください

数年前に立ち上げからマネタイズ(黒字化)まで行ったウェブメディア。
海とダイビングをテーマにしたウェブメディアです。

ダイビングと海の総合サイト・オーシャナ
https://oceana.ne.jp/

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

株式会社有鄰 / 代表取締役

プロフィール詳細を見る


自己紹介

岡山県倉敷の美観地区を拠点に、地域活性化や地方創生に取り組む株式会社有鄰の代表取締役をしています。
地元の古民家など物件を再生し、ユニークな店舗を作り、そこでのtoCビジネスが売上の8〜9割を占めています。

地方の現場で売上や雇用を増やしている会社として、飲食業や宿泊業のほか、地方創生、地域活性化、古民家再生などのテーマについても実体験に基づいてお話できるかと思います。

具体的な事業は、以下の通り。

・築100年の古民家ゲストハウス&カフェ『有鄰庵』
・一棟貸しのリノベーション古民家宿『Barbizon』
・岡山の地元のいいものをあつめたショップ『美観堂』
・旬の素材をつかったスイーツカフェ『はれもけも』

以下、簡単な私の経歴です。

慶応義塾大学を卒業後、新卒で広告代理店の電通に就職。
主に携わった担当は、雑誌広告とクリエイティブ職。

前者では、雑誌広告のプランニングや料金交渉、枠取り、タイアップ広告の制作などを担当。
後者では、コピーライター、CMプランナーとしてテレビCM、グラフィック広告、ウェブサイトの制作を担当。

2014年に電通から独立。
自分の会社で、海やダイビングをテーマにしたメディア運営や、その他各種ウェブメディアの運営、地方活性化などに取り組んできました。

2016年に株式会社有鄰の代表取締役に就任。

職歴

  • 株式会社有鄰 /代表取締役

    2015/1 在職中

  • 合同会社EAST BLUE /CEO

    2012/7 2016/1

  • 株式会社電通 /バックオフィス職

    2010/7 2014/3

  • 株式会社電通 /クリエーティブ職

    2006/6 2010/6

  • 株式会社電通 /雑誌広告担当

    2002/7 2006/6

他の経験