米書籍出版業界における版権、ビジネス慣習、出版契約についてお話できます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 30,000

経験内容

  • 出版

純文学、ノンフィクション、ビジネス書などの分野で日本の著作を欧米の出版社に売り込んだ。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2003年から2008年まで米ランダムハウスにて勤務、2008年からリテラリー・エージェントとして独立

どちらでご経験されましたか?

講談社アメリカ、ランダムハウス講談社

その時どのような立場や役割でしたか?

タイトル・スカウト、アシスタント・エディター、RHグローバルチームメンバー、

一番誇りに思う成果はなんでしたか?

講談社の大江健三郎賞を受賞した中村文則著『掏摸』の英語版を出したSOHO PRESSを繋いだ。

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:(開示前)

Kodansha / Foreign Rights Rep


Trying to be a literary agent for Japanese publishers/authors as soon as people stop asking me about e-books!

プロフィール詳細を見る