オンリーワンの経験と技術

  • IT/システム
  • 業務支援
  • 経験内容

    インターネット黎明期において国内初となるオープン系OSによるWeb、メールホスティングサービスを開発運用し、クラウド全盛期においては仮想化サービス開発なども行いSDxの理解は深く、シニアアーキテクト、PM、営業部門とシステム部門との橋渡し役としても実績を積むできました。新しいインターネットサービス発案、各種サービスの設計、開発、構築、運用経験を20年以上有しております。 先日リニューアルサービスでは、9年間で延べ14万台のクライアント環境を提供し、年間売り上げ5億円以上を達成しております。これらの実績が評価され社内においては技術者のキャリアパスとして最高位の称号を得ております。
    また、サーバー回りのスキルのみならず、オブジェクト指向を用いてのシステム構築、プログラミング技術も有しており、クライアントOSのWindows10やOfficeアプリケーションなどを組み合わせたプログラミングアプローチによるアプリケーション開発やRPA作成まで行える技術と知識を有しております。
    Microsoft Azureにおいては多種多様な機能について理解を深めており、オンプレミス同様にプログラミングアプローチによるシステム開発を可能としています。
    Windows APIを熟知しており、同様の技術で、社内業務効率化、DX、RPA、働き科方改革、IT推進業務も行っており、社内外問わず技術的な経験と知識を有しています。
    サービス開発プロジェクトにおいては、アーキテクトとしてサービスの設計~開発を担当し、プロジェクトマネージメントおよび、事業本部とシステムサイドの橋渡し役としての折衝業務も担当しトータルマネージメント経験も有しております。
    大手SIベンダーの表彰を10回以上受賞し、自他ともに認める日本のTOPエンジニアとして、現在の日本においてはオンリーワンの経験と技術を保持していると自負しております。
    近年では、これまで培ってきた知見を基に、主に自社サービスをご利用のお客様へのプリセールスやアフターフォローサービスとしてSI案件のご提案や、DX案件に携わっています。
    エンジニアとしての仕事の他にも、書籍やネット記事などの執筆活動、イベント、セミナーでの登壇機会も多く、基礎から応用までIT技術をより分かりやすく解説できるスキルを身につけています。
    これらすべての技術のバックグラウンドとなっているのは、インターネットサービスや様々な技術について日々の情報収集を欠かさず、積極的にセミナーや勉強会への参加により得た知識と経験、人脈が元となっています。新しい技術や価値観に対して、どん欲に研究検証を行い、良いものは良いと素直に認め積極的に取り組んできた成果と考えています。
    20年前にまだ数十名だったベンチャー企業がメガベンチャーとして成長してゆく過程では、様々な成功や失敗を経験してきました。サービス開発のみならず、企業の成長過程においてITをどのように活用し、効率を高めて会社をいかに大きくするか、企業が成長してゆく中での技術者目線での制度、文化、組織を作り出すといったノウハウも習得しております。これらの点においても、他者とは違ったオンリーワンの経験と技術を有していると自負しております。

    地域

    東京

    役割

    シニアアーキテクト

    規模

    4000

    期間
    1999年 〜 現在