インバウンド向けホテルにおける客室、共用部分の設計についてお話できます

  • 旅行(ホテル・旅館)
  • 商品企画

経験内容

日本人のビジネス客向けのホテルと違いインバウンド向けのホテルには、それ特有のノウハウが必要となります。
事業の形態にも幾つかのパターンがあり、事業主がホテルの運営も行う場合、事業主はホテルの建設のみを行いホテル運営は運営会社に任せる場合など様々です。
運営を他社に委託する場合には様々な取り決めを契約書にまとめる作業も発生します。
インバウンド向けホテル事業をお考えの事業主様に適切なアドバイスをさせて頂こうと思います。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2015年から1年間

どちらでご経験されましたか

株式会社瀬戸本淳建築研究室

その時どのような立場や役割でしたか?

複数のホテル運営会社と共にインバウンド向けホテルの設計打合せを通してノウハウの蓄積を行っています。
新築だけでなく、リノベーション、コンバージョンの経験もございます。

地域

神戸市

役割

企画、設計、監理

規模

30人

期間
2015年 〜 2016年頃
関連する職歴
  • 株式会社瀬戸本淳建築研究室 代表取締役・CFO

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

LIZ インターナショナル アセット デザイン 株式会社(登記中) / 代表取締役

プロフィール詳細を見る


自己紹介

関西圏にて主に分譲共同住宅の設計監理を行ってきました。

その他、コンクリート造の比較的規模が大きな邸宅、保育関連施設、
賃貸共同住宅、テナントビル、ホテル等あらゆる建物の設計監理業務についての
経験とノウハウを持ちます。

職歴

  • LIZ インターナショナル アセット デザイン 株式会社(登記中) /代表取締役

    2019/1 在職中

  • 生和コーポレーション /取締役 兼 商品開発部 部長

    2016/11 2018/12

  • 株式会社瀬戸本淳建築研究室 /代表取締役・CFO

    1999/4 2016/8

  • 大末建設(前職) /建築設計・監理

    1994/4 1999/3

他の経験