金融機関別動隊保険代理店の母体行融資先法人への生命保険拡販についてお話できます

  • 営業/マーケティング
  • 金融
  • 経験内容

    具体的な経験の内容

    グループで初めての中途入社社員として、母体金融機関からの出向者・転籍者のみの代理店に配属。母体行融資先法人への生命保険拡販実務を全店舗を対象に行った。母体行出身者の属人的な営業手法から、母体行から紹介が出る仕組みを構築し営業しないで売り上げが上がる仕組みを構築。代理店収益の改善に貢献した。

    実績や成果

    生命保険での手数料収入前年比2.5倍。

    そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

    出向者の役職や経験、顧客との関係性、出向先でのモチベーションといった属人的な要素が営業成績に大きく影響することが課題であった。母体行から自然に紹介が出る仕組みをつくり運用することで、出向者の属性に売り上げが影響されない仕組みを構築しそれまでよりも高い水準で安定的に売り上げを上げることに成功した。

    業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

    生命保険業界の経験はあったが、バンク系の金融機関での知見はなかった。

    関連する論文やブログ等があればURL

    お役にたてそうと思うご相談分野

    金融機関別動隊代理店で母体行の融資先への生命保険拡販について。
    生命保険会社で金融機関別動隊代理店での取り扱いを増やしたい方。

    地域

    愛知県

    役割

    営業企画/営業実務/アライアンス

    規模

    地域金融機関業界第3位

    期間
    2011年 〜 2013年頃

    概要

    主に中小法人へのBtoB営業を15年、プレーヤーとマネージャーの立場で経験しています。営業=作業をしないで売り上げを上げる仕組みづくりを常に考え実践してきました。
    現在は、中小法人の脱炭素・気候変動対策支援の事業化を企画から責任者の立場で行っており、中小企業でのSDGsの社内浸透・経営への統合や気候変動対策に興味があります。

    職歴

    開示前(決済前には開示されます)

    他の経験