介護施設における社員研修(健康管理・メンタルヘルス)・離職率を下げる方法についてお話できます

謝礼金額の目安 直接アドバイザーにお問い合わせください

経験内容

  • 介護施設/老人ホーム

介護福祉士をはじめ社会福祉士・精神保健福祉士を育てる専門学校の教員経験の中で
たくさんの施設さんや福祉士職の方と出会いました。それぞれの場で離職率を下げるためにはどうしたらよいのかという問題を抱えており、一緒に考える経験をいたしました。離職だけでなく、職場の人間関係など外部のアドバイザーの存在が必要であり、なおかつ外部を入れる機会のない分野であると感じました。メンタルの知識があり、介護現場の実態を理解しておりなおかつ教員経験というのは、お役に立てると考えます。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2015年から2016年の2年間

どちらでご経験されましたか?

京都医療福祉専門学校  福祉メディカル科・心理メディカル科教員

その時どのような立場や役割でしたか?

介護教員講習会終了および精神保健福祉士実習・演習指導教員講習会終了

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

職歴:非公開


企業内での健康管理全般を担当した経験とメンタルの専門職であるということで、想定されるさまざまなメンタルヘルス関連事案に対応することができます。義務化された「ストレスチェック」はもちろん、メンタルヘルス対策を「リスク管理」としてとらえる側面でも、アドバイスが可能です。

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る