効果の高いWebサイトの作り方

謝礼金額の目安(1時間あたり) 100,000

経験内容

  • ホームページ/WEBサイト

Webサイトは、「どう見せるか?」ではなく、「どう使ってもらえるか?」です。
制作をする立場からすると、情報発信が主体になりますが、Webサイトは使う側のユーザーが、利用されて初めて価値が生まれる特殊な媒体です。利用されなければ、どんなに素晴らしい内容でもなんの価値も生み出しません。また、作りっぱなしでは、ユーザーが不満に思うことやもっとして欲しいことなどの「インサイト」を見逃し、結果としてユーザーとの接触機会を喪失することになります。
だからこそ、ユーザーがどう考え、サイトに対してどんなことを望んでいるかを考えた「目的に適うWebサイト」を構築することが、ボクが皆さんに提供できる価値です。



■ いつごろ、何年くらいご経験されましたか?
1996年のWeb黎明期から、Webサイトの新規立ち上げやリニューアルを多数制作してきました



■ どちらでご経験されましたか?
大手広告代理店電通およびアイプラネットから相談のあった、大手著名企業のコーポレートサイト、ブランドサイト、商品サイトなどを多数制作してきました



■ その時どのような立場や役割でしたか?
クリエイティブディレクター、プロデューサー、アートディレクター、情報デザインアーキテクト、プランナー、コンサルタント、ストラテジストなど、クライアントや案件の内容・規模・目的などに応じて、様々な役割をこなしましたが、基本的にWebサイト制作の中核メンバーとして参画してきました



■ 一番誇りに思う成果はなんでしたか?
2013年度のダイハツの商品・サービスサイトの全面リニューアルに携わり、トライベック社のWebユーザビリティランキングおいて、自動車業界2位(マツダに次ぐ)、総合11位(マツダ10位)に躍進(前年度47位)



■ どんな人にアドバイスを提供したいですか?
制作会社の戦略・立案などへのアドバイスや、クライアント様の制作会社からの提案への是非についてのご相談など、Webサイトが本来あるべき役割について知りたい方全般



■ この分野は今後どうなると思いますか?
Webサイトの規模が大きい小さいに関係なく、Webサイトが担う役割が過小に評価されている現状において、戦略的にWebを扱うこと・Webがマーケティングの中心を成していくことは、これから数年の間には当たり前な時代になっていくと考えられます。



■ 謝礼金額の根拠はなんですか?
ご相談の対象となるサイトなどを事前に拝見して、
・トップページの課題となるポイントの整理
・核になるページの課題となるポイントの整理
・その他5項目適度のユーザビリティ上の課題を指摘
・全体のリニューアル方向性のご提案
と、上記を踏まえ、提案書を作成して2時間ほどご説明させていただく費用として最低合計20万円を想定しています。また、拝見する規模を追加する場合は、別途追加費用にてご提案します。



※システムの便宜上1時間あたりという表示になっています。

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

合資会社コンティニュ・ジェーピー / 情報デザイン設計ストラテジスト


1996年のWEB黎明期に広告・カタログデザイン制作の傍ら独学でWEBを学び、グラフィックデザイナーよりWEBデザイナーに転身。大手総合家電メーカーグループ各社や大手新聞社関連のWEBサイトのデザインを足がかりにして、MacromediaFlash(現Adobe Flash)クリエーターとしても広く活躍し、2000年に開催されたMacWorld Expoのマクロメディア社(現アドビシステムズ社)ブースにてデモンストレーションスピーカーを勤めたのをはじめ、月刊誌MdNにおいてFlashのTips記事を執筆。 2002年、電通子会社のデジタルパレット(現電通アイソバー)のスターティングメンバーとして参加後は、独自のデザイン論を駆使し、インフォメーションデザイン論やユーザ視点を重視したユーザビリティ情報設計に基づく、サイト構築やサイトデザインをコーディネート。大手企業サイト構築においてクライアントより多くの評価を得てきた。 また、SEO施策やアクセス解析などの流入経路・流入施策などの観点からのWEBサイトの構造を多角的視点で考察し、よりクオリティの高いサイトリニューアルを手がけている。

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る