企業M&A/買収/バイアウト/デューディリジェンスについてお話出来ます。

アドバイザー

氏名:開示前


■ 具体的な経験の内容
プライベートエクイティ投資における以下の主要業務を全て担いました。
ディールソーシング(投資先の発掘、投資テーマ立案、M&Aを仲介する投資銀行や証券会社との商談、買収提案など)
投資実行(財務分析、デューディリジェンス、契約交渉、株式公開買付業務、LBOローンの組成など)
PMO(経営層人材の採用、KPIモニタリング、コスト削減の実施など)
投資規模は80-500億円、ディールチームは3-5人程度です。
案件は7割程度は国内、3割はクロスボーダーいわゆるグローバル案件でした。

■ 実績や成果
入社時は金融経験ゼロでしたが、ゼロから学び、実践を通じて5年間で30件程度の案件に携わり、1件については実際に投資からエグジットまで見ることが出来ました。

■ 業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無
カーライルグループは当時はグローバルのプライベートエクイティとしても国内のバイアウトファンドとして最大規模でしたので、一流の手法を学びました。投資銀行、証券会社、都市銀行および会計事務所については、主要なところは全てお付き合いがありました。

■ お役にたてそうと思うご相談分野
M&Aのどの部分でも実際にハンズオンでほぼ全てやりきったので何についてでもご相談に乗れます。
またリーディングポジションのファームにいてほぼ全てのアドバイザリーともお付き合いがありましたので、業界全体構造にも詳しいです。お気軽にご相談ください。

■その他
地域: 国内および海外(アジア、ヨーロッパ、アメリカ)
役割: 投資プロフェッショナル
規模: 25名

プロフィール 詳細を見る


氏名:開示前

ユニバーサルスタジオ、Fedxにて企画やオペレーション設計に従事した後、スタンフォードでMBAを取得し、プライベート・エクイティファンドであるカーライル・グループに参画し、企業のM&Aや投資先の統合、業務改善などに5年間従事。

2012年に個人でプログラミングを学び、教えると学ぶをつなぐスキルシェアサービス「ストアカ」を立ち上げる。ベンチャーキャピタルや事業会社より累計7億円を調達し、8年間で2万人が教えて45万人が学ぶ日本最大級のスキルシェアプラットフォームにまで育て上げる。

大企業側、金融、スタートアップ側と幅広い視点でのアドバイスが可能。
またストアカを通じて1000人以上の講師をプロデュースしてきた経験を元に、Tokyo Startup Gateway、Startup Weekendや学生ハッカソンイベントでもメンターや審査員を歴任。現在スタートアップ数社へのメンターとしても活躍。


職歴

ストリートアカデミー株式会社

  • 代表取締役 2012/7 - 現在

カーライルグループ

  • 投資プロフェッショナル 2006/7 - 2012/3

FedEx Corporation

  • 物流企画エンジニア 2000/6 - 2004/8

Universal Studios Inc.

  • 機械エンジニア 1998/7 - 1999/5

このアドバイザーのトピック

謝礼金額の目安

¥50,000 / 1時間

取引の流れ


似ているトピック