製造業・サービス業種の中堅・中小企業(売上高30億円~3000億円程度)における経営コンサルティング全般、特に財務管理・経営管理・・事業計画・人材育成についてお話できます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 30,000

経験内容

  • BPO/アウトソーシング

【プロジェクト実績】



大手日系製薬メーカー MR行動改革・CRM導入PJ
(売上高 約4,000億円・従業員数 約3,000人・上場) 2015/02-2015/07
【概要】
・特に、外資系企業との競合激化に伴い、MRの行動品質と営業効果を大幅に増強させることを目的としたPJに関する計画 及び 実行支援
・社内PJメンバーが、PJ実施について不慣れだったため、PJ品質のみならず、PJ進行のサポート及び CRM導入ベンダーに対する進捗・品質も併せて実施
【担当業務】
・プロジェクト全体のスコープ定義・実施内容企画・実行手順策定
・品質管理体制の構築
・行動改革に関する社内及び社外関係者間調整
・CRM要件の整理
・システムテスト計画策定 及び テスト品質管理
・マルチベンダー間調整
・経営層へのPJ内容の説明・進捗レポート 及び 各種承認
【規模】プロジェクトメンバ:17人
【役割】PJ企画・実行支援 【貢献内容】
・当PJは、グローバル外資系製薬メーカーに先駆けた試みとして実施
・MR行動改革のツールとして、MR支援システムの機能実装までをスコープとして取り込み、単なる企画ではなく、実行部分の導入支援も行い、よりPJを実効性のあるものとして完了させた



大手日系自動車メーカー Global 販社管理システム(DMS)構築PJ
(売上高 約9,630億円・従業員数 約16万人・上場)
2014/08‐2015/02
【概要】
・構築中のシステム品質の悪化に伴い、テスト及びシステム品質管理の立て直しを担当
・それまで特に重視されていなかったテストプロセス及び品質管理体制をPJの中心的な存在と位置付け、ベンダーを含む体制を再構築
・また、遅れていたシステム構築全体のプロセスを見直し、開発プロセスも巻き込んだ品質管理活動に繋げる
・社内公用語は英語のため、経営層向けのマネジメント・レポートは全て英語による
【担当業務】
・プロジェクト全体品質体系の再構築
・品質管理体制の再構築
・海外ベンダーを含む関係者間調整
・マルチベンダー間調整
・経営層への定例レポート 及び 各種調整/承認
【規模】プロジェクトメンバ:300人
【役割】品質管理責任者
【貢献内容】
・プログラム開発後の結合テストフェーズの立て直し
・スケジュールの再策定及びプログラム品質向上策の策定と実施をリード
・日・米・印・インドネシアの各ベンダーが参画するグローバルでのマルチベンダー体制での、全体目標策定、全体調整及び作業全体の擦り合せ、作業スケジュール管理、作業品質管理を実施
・約8ヶ月でスケジュールと品質問題を立て直し、全体システムテストの実施目処を付けた



大手精密電子機器メーカー Global ERP展開
(売上高 約800億円・従業員数 約930名・上場)
2013/09‐2014/07
【概要】
・顧客事業のグローバル展開に伴い、ITシステムのグローバル化を推進
・対象領域は、ITインフラ、ミドルウェア、各種アプリケーション(CRM/ ERP/ SCM 他)が対象
・顧客事業戦略の理解・整理からはじまり、グローバルIT戦略の立案、グローバルITのスコープ定義、システム実装計画の策定までを担当
・社内公用語は英語のため、成果物 及び 会議等のコミュニケーションは全て英語による
【担当業務】
・プロジェクト全体管理
・システムスコープ設定
・関係者調整
・プロジェクト計画策定
・プロジェクト実行管理
・ベンダー調整
・経営層への定例レポート/個別説明
・経営層との各種調整/承認
【規模】プロジェクトメンバ:8人
【役割】プロジェクト責任者 【貢献内容】
・北米/欧州/アジアの各国に販売網と製造拠点を持つグローバル組織を有機的に運営するためにGlobal ERPシステムの基本構想を取りまとめた
・周辺システムも含めたシステム構成案と具体的なシステム像を定義
・要所要所で米国人CIOにレポートし、ディスカッションを重ねてゆくことで、基本構想をブラッシュアップし最終化した



大手量販店 ECサイト再構築
(売上高 約2100億円・従業員数 約8,000名・上場)
2012/11‐2013/08
【概要】
・ECの事業戦略の見直しに伴い、新しいビジネスモデルの構築と、それに合わせたECサイトの再構築
・具体的には、O2Oチャネル及び ブランド力・販売力の強化を目的にテーマ別に7つに分割されている量販ECサイトを統合
・ECサイトのメンテナンス性を向上させることで、より市場の動きにマッチしたEC戦略の実行を可能にするEC基盤を構築
・PJからの途中参画であったが、進行が滞っていたPJの再スコープ設定及び作業全般の立て直しを実施
【担当業務】
・プロジェクト計画策定



■ いつごろ、何年くらいご経験されましたか?
1993年~ 現在



■ どちらでご経験されましたか?
株式会社 富士総合研究所 (4年)
クーパース アンドライフランド コンサルティング (3年)
アクセンチュア (4年)
株式会社 Terry`s & Company (12年)



■ その時どのような立場や役割でしたか?
プロジェクト・マネージャー



■ 一番誇りに思う成果はなんでしたか?
① 中国に生産工場を持つ輸送機械メーカーの業績改善 ( 中国工場の生産品目の絞込による利益率改善 及び その後の日本での工場新設の資金調達を支援)
② カメラ量販の小売事象者の大規模ECサイト再構築PJの立て直し 及び 再構築の実施(破綻PJを立て直し、10ヶ月でECサイトの再構築を完了させた)
③ 通信事業者のアジア全域に於ける現地法人の業務標準化推進
④ 精密機器メーカーのグローバルERP導入PJの推進



■ この分野は今後どうなると思いますか?
特に経営コンサルティング業務は、今後、クライアントから厳しく質と成果が求められるようになると考えられます。特に、単なる知識や方法論の移植などは、クライアント側にもその知識と経験が豊富になってきているため、それだけでコンサルタントとして活躍できる余地は今後なくなります。現在活躍しているコンサルタントの半数以上が淘汰されると予想しますが、同時に、一方で優秀なコンサルタントには依頼が集中する傾向が強くなると思われます。



■ 一番の課題はなんでしたか?また、その課題をどう乗り越えましたか?
課題は、自身と会社のコンサルティング・スキルを如何に磨き続けてゆくかです。また、コンサルティングには、経営に関する知識や経験だけでなく、幅広い社会に関する知識と教養も求められてきています。そのため、自身及び弊社では、直接コンサルティングとは関係のない国際情勢や歴史の知識の習得、古典の熟読などを進めています。



■ 関連する論文やブログ等があればURLを教えてください
http://www.terry-s.com



■ どんな人にアドバイスを提供したいですか?
中堅・中小企業の経営者、特にオーナー経営者向けのアドバイス提供に経験豊富です



■ 謝礼金額の根拠はなんですか?
平均よりも高い金額設定ですが、高い金額を支払うことによって、相談者も真剣に問題に向き合うことができます。

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

株式会社Terry`s & Company / 代表取締役


プロフィール詳細を見る