タブレット端末開発におけるODMベンダーとの交渉、プロジェクト進行、契約、品質管理についてお話できます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 15,000

経験内容

  • 携帯電話/スマホ

法人向けタブレットの開発
反射型ディスプレイを搭載したandroidタブレットの開発プロジェクトで、プロジェクトマネージメントを実施。製品企画から仕様策定、品質確認及び契約関連の交渉などを実施。
廉価タブレットの開発
法人向け廉価タブレットの開発プロジェクトにおいて、製品企画、仕様策定などを実施。



■ いつごろ、何年くらいご経験されましたか?
2012年1月から現在進行中



■ その時どのような立場や役割でしたか?
プロジェクトマネージャー兼プロダクトマネージャー



■ どんな人にアドバイスを提供したいですか?
これから台湾、中国企業と提携しハードウェア開発をされる方、企業。



■ 謝礼金額の根拠はなんですか?
2012年より4社とのハードウェア開発経験。現在新規案件として3社と交渉中。



■ この分野は今後どうなると思いますか?
Iot関連機器分野に参入するベンチャー企業が増える一方、海外ベンダーとの交渉への経験が乏しいため失敗する企業が多くなると想定。

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ