上場準備の唯一の専任者として従事

  • 経営/管理部門
  • 業務支援
  • 経験内容

    具体的な経験の内容

    実績や成果

     内部統制の構築、廃棄物管理、販売、購買、連結システム、開示システムの改変および導入サポート実施し、予定通り以上の進捗。

    そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

     全社員を巻き込みながら進めるとともに、コンサルや監査法人を有効に活用した。

    業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

     IPO業界について把握

    関連する論文やブログ等があればURL

    お役にたてそうと思うご相談分野

     IPO検討企業のサポート、事前情報提供

    地域

    東京、神戸、尼崎

    役割

    IPOプロジェクト唯一の専任者としてマネージメント

    規模

    2000人

    期間
    2015年 〜 2019年頃

    氏名・職歴の開示について

    氏名:(開示前)

    職歴:(開示前)


    自己紹介

    大栄環境にて、廃棄物処理&リサイクルをワンストップで実施する子会社の立ち上げ責任者として従事。工場設置、許認可取得をマネージメント。
    また、その後、大栄環境のIPO推進の唯一の選任担当として、内部統制の構築、販売管理、廃棄物管理システムの見直し、購買管理システムの導入、連結会計システムの導入に従事。

    DOWAエコシステムにて、リチウムイオン電池、太陽電池、レアメタル、レアアースのリサイクル技術開発のマネージメントを実施。マーケッティングから主導した。海外企業との協業の模索も実施。海外環境事業に精通。
    その後、廃棄物事業部門の部長として、子会社の管理や、他社とのアライアンス、M&Aをマネージメントした。
    同時に子会社の取締役として経営に参画した。

    日本板硝子では、ガラス製造や開発、溶融窯や成形プロセスの設計に従事。
    ニューガラスの製造として、太陽電池、液晶用ガラスの製造を担当した。
    その後、新規事業にて、環境及びバイオ分野の立ち上げをおこなった。

    職歴

    開示前(決済前には開示されます)

    他の経験