エンジニア求人領域における経営企画全般

  • 経営/管理部門
  • 業務支援
  • 経験内容

    具体的な経験の内容

    エンジニア求人領域の経営企画として
    ・中長期経営計画の策定とモニタリング
    ・新規事業の検討-立案-フィジビリ検証
    の2点に取組んだ。

    実績や成果

    ・売上前年比104%.営利率前年比110%の達成
    ・立案した新規事業の検証

    そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

    ・マーケット構造を俯瞰し競合調査をした上で事業部PLを作成
    →超売り手市場、かつ、他社が人員を多く張る花形マーケットにおいて、
    ①to cl:営業生産性の向上
    ②to cs:弊社へのロイヤリティーを高めること
    が急務であった。
    ①に関して
    ・営業支援ツールによる顧客データの可視化と注力クライアントの選定、組織編成、MAツールによるセグメンテーション別の営業シナリオの設計を行い、選択と集中を選ぶことで営業生産性を向上
    ②に関して
    ・エンジニアの志向を理解する組織を装着。新規-求職-契約切れまでを一気通貫して担当する組織を設計
    ・エンジニアのネクストステップを新サービスを企画、立案

    業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

    大前提、エンジニア求職マーケットは超売り手市場である。
    クライアントからのODは年々増加し続けており、またパートナー企業に求めるラインも上がってきていることは事実としてある。
    事業としてのKSFはエンジニアの調達力であり、各社エンジニアを囲うために様々な施策を打っている。また一部ではエンジニアを一から育て、紹介するというサービスも多く出ている。

    お役にたてそうと思うご相談分野

    人材ビジネス全般の知見(既存事業、新規事業の相談含め。)
    特にエンジニアマーケットについては、新規事業立案をしていたこともあり、各サービス動向ともにそれなりの知見を持っている。

    地域

    東京本社

    役割

    経営企画部として経営管理、事業推進を担当

    規模

    業界トップクラスのシェア

    期間
    2017年 〜 現在

    氏名・職歴の開示について

    氏名:(開示前)

    職歴:(開示前)


    自己紹介

    大手人材会社にてエンジニア領域の経営企画兼営業推進部門を担当。新規事業立案から営業生産性の向上まで幅広く経験して参りました。

    職歴

    開示前(決済前には開示されます)