社会貢献における企業と市民団体をつなげパートナーシップを構築することについてお話できます

  • 産学官連携/官民連携

経験内容

私が代表をしている、長野県みらい基金は2012年度、長野県が構築した公共的活動応援サイト『長野県みらいベース』の運営について、県内NPO関係者、県民有志、労働団体、企業団体及び長野県が協議し、官民協働による運営団体として2013年2月26日設立されました。
広く県民や企業が「寄付」を行いやすい環境をつくりあげ、多くの県民にとって暮らしやすい地域の実現や中山間地域の活性化等を行うNPO等の存在や活動を知ってもらうことで、公共的活動の輪、協働事業の更なるの発展を目指しています。
NPO等公共的活動団体が長野県みらい基金の取り組みを活用することによって、社会を良くする活動に継続性・安定性を持たせることが可能となり、資金の地域循環を生み出せると確信しています。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

NPO等社会貢献団体の広報活動を2006年から行っている。
社会貢献活動へ寄付を集め助成する寄付助成法人を2012年から4年間行っている。

どちらでご経験されましたか?

認定NPO法人長野県みらい基金
認定NPO法人自然環境復元協会

その時どのような立場や役割でしたか?

認定NPO法人長野県みらい基金 理事長
認定NPO法人自然環境復元協会 広報担当理事


自己紹介

構成作家(環境・自然系、旅行系番組)(博物館等展示映像)(教育コンテンツ)
プロデューサー(映像企画制作、コンテンツ企画制作、イベント企画、地域観光)
公共的活動支援事業(NPO等非営利団体への中間支援)

職歴

開示前(決済前には開示されます)