元都銀トップ営業マンが、銀行との付き合い方、金利手数料の下げ方、借入枠の増やし方をお話しします

  • 金融(都市銀行)
  • 法人営業

経験内容

・20件超のM&A成約実績
・豊富なセミナー、講師経験
・現在、投資ファンド在籍
・メガバンクでの11年間に渡る中堅中小企業マーケットの経験
【金融関連】
・銀行からの借入枠を増やしたい。借入金利、為替手数料を削減させたい。
・現在付き合っている銀行以外とも付き合いたいが、いきなり窓口に行くのは良くないと本で読んだことがあるので、担当者をダイレクトに紹介して欲しい(大抵の地銀担当とコンタクト取れます)
・自社の経営戦略について相談したいが、周りに適任者がいない。
・全般的な銀行折衝を専門家に任せたい。

地域

都内、名古屋

役割

調査役

規模

クライアント規模 売上1億円〜5000億円

期間
2006年 〜 2019年頃

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)


自己紹介

メガバンクで法人営業を11年、大手M&Aブティックでアドバイザーを2年、そして現在はPEファンド在籍。また海外勤務経験は無いがTOEIC920点。これまで取り扱った業種は専門商社、製造業、時計小売(海外ブランドの正規販売店)、ホテル、不動産、建築、工事業。
売上3億円前後〜500億円前後の中堅中小企業マーケットでのM&A、ファイナンス取引に13年間従事してきた経験から、以下ニーズ等、柔軟に対応することが可能。銀行やアドバイザーの口車に乗って失敗する前に、業界に詳しい専門家にセカンドオピニオンを取ることをお勧め致します!

【承継関連】
・自社株の承継に悩んでいるが、どこに相談したらよいかわからない(アドバイザー業者がたくさんあり、どこが良いのか)。また、アドバイザーに相談する際の留意点を事前に把握して、失敗するリスクを軽減したい。
・自社に投資してくれる投資ファンドはあるのか知りたい。
・将来的に上場させたいという漠然とした夢があるが、今後どのような選択肢があるのか知りたい。
・子供はいるが、本当に子供に承継させることがベストなのか自信がない。

【金融関連】
・銀行からの借入枠を増やしたい。借入金利、為替手数料を削減させたい。
・現在付き合っている銀行以外とも付き合いたいが、いきなり窓口に行くのは良くないと本で読んだことがあるので、担当者をダイレクトに紹介して欲しい(大抵の地銀担当とコンタクト取れます)
・自社の経営戦略について相談したいが、周りに適任者がいない。
・全般的な銀行折衝を専門家に任せたい。

【TOEIC社内研修講師】
・特段海外経験も無い中で、400点から920点に伸ばした経験から、英語初心者の語学力引き上げをメインに研修を行なっています。


職歴

開示前(決済前には開示されます)