WEBマーケティングに関わる戦略立案と運用最適化、それに必要なデータ分析とアドテクについてお話できます

  • 営業/マーケティング
  • メディア
  • 経験内容

    具体的な経験の内容

    以下を強みとして中小企業から大手企業まで、営業活動や事業企画、営業企画、販売推進等の活動を行ってまいりました。
    ・仮説思考、かつ統計的な妥当性を意識したデータ分析/可視化
    ・マーケティング視点を持った思考、判断
    ・取り組みを実現するためのテクノロジー理解

    実績や成果例

    先方のマーケティング責任者向けに提案を実施し、データを使ったマクロ視点、ミクロ視点での分析可視化と戦略策定について中長期的な取り組みを受けれていただいた。結果、年間契約(10億円規模)の受注に貢献。 さらに、この取り組みでできた関係構築をきっかけに、お客様、広告会社様の役員を含め、 自社データとお客様データを融合しての、お客様がみるべき新たなKPI策定のためのPJを開始することにもつながった。

    そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

    お客様の商品の売れ行き不振について仮説を元に検証し、マーケティング戦略の立案を行なった。
    <課題の把握>
    お客様の商品の検討期間が同カテゴリの通常商品よりも短く、検討行動も少ない中で自社が想起されないことが大きな原因なのではと考えました。 そこで、自社保有データをもとに、
    ・検討が始まってからの商品カテゴリ別検討期間、検討社数の分析
    ・対象カテゴリのメーカー別の検討行動の時系列分析
    ・該当カテゴリ検討層の検討度低、高、無関心に分けてのユーザーのボリューム、現状のリーチ状況の可視化
    を実施。
    すると、対象のカテゴリは1、2社程度しかユーザーは検討しない中、 お客様のブランドが想起されていない、かつ現状の施策はユーザーが態度変容しづらい層(ほぼ競合で購入がきまっていると思われる層)にばかり、 リーチしているという状況という結果が出た。
    <戦略>
    検討度が高い層からのリプレイスは引き続き行った上で、 新規ユーザー獲得のためファネルのアッパー領域でユーザーに想起させる施策を実施することを提案。
    具体的には、対象カテゴリ検討層のユーザーインサイトを分析し、特徴のでているユーザー(興味関心、ライフステージ、属性等)に対して、 効率的に施策をうち、ユーザー検討時の想起を狙うというもの。 また、施策をうった後は、新規でとってきたユーザーがしっかり下のファネル階層におちてきているのかの確認(短期の評価)、 さらに、ファネル階層毎に自社と競合のシェア等、マーケット状況を定期的にモニタリング(中長期の評価、戦略策定)も行えるよう、 BIツールの環境整備を進めることを提案。

    お役にたてそうと思うご相談分野

    ・WEBマーケティング支援(広告施策立案、運用)
    ・SNSマーケティング支援
    ・マーケティング戦略支援
    ・データ分析支援
    ・アドテクノロジー活用支援
    ・営業戦略支援
    ・人材マネジメント支援

    地域

    東京本社

    役割

    マネジメント経験/営業サイド

    期間
    2011年 〜 2019年頃
    関連する職歴
    • Twitter Japan株式会社 クライアントパートナー
    • ヤフー株式会社 マネージャー

    氏名・職歴の開示について

    氏名:(開示前)

    株式会社LITALICO / 発達ナビ事業部

    プロフィール詳細を見る


    自己紹介

    明治大学を卒業後、ヤフー株式会社に入社し、約8年間、一貫して自社広告プロダクトの提案に従事。2014年1月からはデータビジネスの立ち上げに参画し、大手広告主を中心に、タグマネジメントサービス、DSP、DMP等を中心にしたデータソリューションを提案。顧客の課題解決を一番に考えて、その課題に応じて自社のプロダクトを使ったソリューション提案をおこなってまいりました。
    2016年4月からは、同業務において中小/エリア向けのデータビジネス部署を立ち上げ、そのマネージャーとして部下のマネジメントを行いながら、自社や顧客のデータを活用しての課題発掘から、その課題を解決できる広告ソリューションの提案を行いました。
    2018年7月からは、大手広告主向けのストラテジックプランニング部に異動し、仮説をもとにマクロ視点でのマーケット分析、ミクロ視点での顧客インサイト等の分析を行い、メディアプランだけでなく顧客のマーケティングプランに入り込むような提案活動を行いました。
    2019年4月には、Twitter Japan株式会社に入社し、マッチングアプリ、ニュース系プラットフォームの広告営業として広告主を支援する傍ら、Twitterデータを活用したソーシャルリスニングや顧客分析等を行うPJに参画し活動いたしました。
    2019年12月現在、株式会社LITALICOにて発達ナビ事業部の企画に従事しながら個人事業主として中小企業のコンサルティングを行なっております。

    職歴

    • 株式会社LITALICO /発達ナビ事業部

      2019/11 在職中

    • Twitter Japan株式会社 /クライアントパートナー

      2019/4 2019/10

    • ヤフー株式会社 /マネージャー

      2011/4 2019/4