世界中で使われているECプラットフォーム Magento への移行を完遂、現在も運用しています

  • 製造業
  • IT/システム
  • 経験内容

    具体的な経験の内容

    多言語・多通貨対応、スマホ対応のため、日本製のECパッケージからMagento 1.9への移行プロジェクトを実行し、現在も運用しています。自社の特殊機能の開発(コーディング)はインドの会社に依頼しました。プロジェクト管理のみならず、要件の明確化から、日本語対応、日本語での単体テスト、システム連携テスト、データ移行(商品データ、顧客データ等)などなど、ほぼ独力でやっています。

    実績や成果

    わが社独自の機能を組み込んだ形で、サービスインし、3~4か月程度でほぼ落ち着いた運用体制に入っています。

    お役にたてそうと思うご相談分野

    世界最大シェアのECプラットフォームMagentoですが、日本では、導入実績はまだまだかと思います。日本語の情報も限られています。実際にシステム移行後、ECショップを運営していますので、やりたいことに対して、このあたりは基本機能でできそう、エクステンションがありそう、開発しないと厳しそう、といった勘所もお伝えできるかと思います。

    地域

    東京/開発はインド

    役割

    プロジェクトマネージャー 兼 テストやデータ移行実担当 兼 システム担当

    規模

    EC売上年間2.5億

    期間
    2017年 〜 現在