英語塾を経営。英語教育の動向や塾経営についてお伝えすることができます。

  • 教育(学習塾)
  • 経営者

経験内容

具体的な経験の内容: 教室の確保、講師の募集、外国人講師の雇用に関する役所とのやりとり、生徒募集、備品購入と管理、生徒及び保護者との面談、カリキュラム策定、高校/大学/大学院への受験指導、各英語検定試験の受験指導、医学関係文献の翻訳、ホームページ作成

実績や成果: 幼児から高齢者まで、述べ400名以上の生徒を指導。初級から中級程度の英会話の習得を導くと供にに、志望高校、大学、大学院への合格実績を上げた。合格例(慶應大学大学院、東京外語大、上智大学等)

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか: 自分自身に足りない知識と実績を上げるために常に勉強を重ねてきた。翻訳やホームページ作成など、新たな業務導入の際も、情報収集を怠ることなく、その時々に必要な選択を見誤ることのないよう熟慮してきた。

お役にたてそうと思うご相談分野: 大学受験の英語の傾向と対策。児童英会話の指導(音声学のフォニックスを含む)。英語教室運営全般。

地域

東京

役割

チーフ講師としてカリキュラム策定、外国人講師雇用を含むマネジメント経験

規模

拠点の立ち上げ〜講師5名程度まで経験

期間
1988年 〜 現在
関連する職歴
  • トップ英会話学院 主宰

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

トップ英会話学院 / 主宰


自己紹介

英国人の元夫と英国及び米国、日本で約7年を過ごし、その間の会話は全て英語でした。また外資企業の日本支社で3年半の秘書業務の経験があります。
英会話教室を立ち上げてから、幼児から高齢者まで延べ400人以上の方々に英語を楽しみながら学んでいただけるよう尽力してきました。
基本的な英会話から、学校の補習授業、高校/大学/大学院の入試対策、各種英語検定試験対策、企業内英語研修、大学助教/教授の英語でのプレゼン対策及び翻訳など多岐にわたります。
また、塾の立ち上げから外国人講師の雇用までマネジメントに関する業務も一通り経験してきました。
微力ながら積み上げてきた知識と経験がお役に立てば幸いです。

職歴

  • トップ英会話学院 /主宰

    1988/1 在職中