映画、アニメ、ゲーム、音楽、出版などエンタメ業界におけるメディアミックス及び製作委員会方式でのプロジェクト遂行についてお話できます

  • 映画/ドラマ

経験内容

総合刻々代理店において映画、アニメ、ゲーム、音楽、出版などのエンタメ系コンテンツクリエイティブを担当していました。
映画は一部担当していたものまで含めると4本。
アニメはオリジナルが1本。
ゲームはソーシャルまで含めて3本。
音楽はCD制作、マネジメント、興業までの全般。
出版は単行本、ムック、会報誌などあわせて数限りなく。
・企画はあるものの、どう実現していいかわからない。
・いあまある企画に広がりを持たせたい。
・新規投資、新規事業としてエンタメを考えているものの進め方がわからない
初歩的なところから専門的なところまでをアドバイスできると思います。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2009年頃から現在も継続中です。
作品などの固有名詞は守秘義務があるものもあるので答えられませんが、内容は前述のとおりです。

どちらでご経験されましたか?

守秘義務があるものが存在するので在京の広告代理店とさせていただきます。
協業した相手先はTOHOシネマズ、イオンシネマ、avex、ソニー・ミュージック、ディズニー、VAP、徳間ジャパン、ローソン、ぴあ、タワーレコード、HMV、新星堂、ハピネット、アニメイト、サイバーエージェント、DMM、小プロ、日本アニメーション、吉本興業、アミューズ、放送局各社などになります。

その時どのような立場や役割でしたか?

企画側やプロデューサーとしても制作ディレクターとしても広報/宣伝系としてもあらゆる立場での経験があります。

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

株式会社Seabird / 代表取締役

プロフィール詳細を見る


自己紹介

・新聞社に勤務し、主にスポーツ方面を担当
・転職後、在京の総合広告代理店においてマーケティング/プランニング/コンテンツクリエイティブ(映画、出版、TV番組制作、音楽、興業)/イベント企画運営/地域活性化事業/インバウンド施策に関する業務を担当
・独立後はこれまでの知見を活かし、地方創生および地域活性化に関する事業を展開中

職歴

  • 株式会社Seabird /代表取締役

    1995/4 在職中

他の経験