技術者の採用、育成、チームビルディングの経験についてお伝えします

  • IT保守
  • エンジニア

経験内容

具体的な経験の内容

Microsoft Server製品の企業向け技術サポートエンジニアチームのマネージャー

実績や成果

7年間
Team Manager (1st Line Manager) から Group Manager (Manager's Manager) まで経験
社内でのアワード、チーム アワードを2度受賞
同じ製品の世界一の顧客満足度を達成

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

採用、育成、チーム ビルディング
パフォーマンス向上
新しい取り組みの計画と実施

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

自社がソフトウェア開発販売
SIerがエンドユーザーに対してソフトウェア(システム)を導入
私たちは、Sierへのサポートかエンドに直接サポートを提供
本社開発部門や営業部門との社内調整も多様で複雑で難易度高い

関連する論文やブログ等があればURL

http://ace-it.hatenadiary.jp/ (現在執筆中のBlog)

お役にたてそうと思うご相談分野

技術者の採用、育成における重要なこと
技術者チーム ビルディングにおける重要なこと
技術者に対する評価において重要なこと
企業向けサポートにおいて重要なこと
対本社、対営業とのコミュニケーションにおいて重要なこと

地域

東京

役割

7年

規模

責任範囲が、5から70名規模まで経験

期間
1995年 〜 2015年頃
関連する職歴
  • 日本マイクロソフト株式会社

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

エースインタイム合同会社 / 代表

プロフィール詳細を見る


自己紹介

大手外資系IT企業に20年勤務した中で培った経験やノウハウを、より多くの皆様にサービスとして提供したいと考えています。
- 企業向けテクニカルサポート エンジニア 4年
- 企業向けテクニカル サポート グループ マネージャー 7年
- 企業向け営業部門 ビジネス マネージャー 2年
- 企業向け営業部門 技術営業 マネージャー 2年
- 企業向け営業部門 セールス エクセレンス プログラム マネージャー 4年
企業向けテクニカルサポートでは、以下のようなことに喜びを感じておりました。
・お困りのお客様の疑問、問題を解決すること。
・技術的な事柄を調査探求し、新しい事柄を知ること。
・後輩や部下の成長に携わり、それを実感すること。
企業向け営業技術営業では、以下のような経験をいたしました。
・投資したITを十分に活用できていない場合がありました。
・ITベンダーの言いなりになったり、言いたいことを我慢している場合がありました。
・ITの可能性に対する期待値が低いと感じることが多くありました。→ ITはコアビジネスの成功に寄与できるひとつの手段です。
企業向け営業 ビジネス マネージャー/セールス エクセレンス では、以下のようなことを学び、そして実感しました。
・データ分析とその結果から見えるアクションアイテムを作成すること。
・そのアクション アイテムが、現場のビジネス状況を正しく理解した上でなければ全く意味がないこと。
・リーダーの決断を後押しできる存在(情報)があることの重要性。

職歴

  • エースインタイム合同会社 /代表

    2015/3 在職中

  • 日本マイクロソフト株式会社

    1995/10 2015/4

他の経験