小売 におけるデジタルトランスフォーメーションの理想と現実についてお話できます

  • 小売(ドラッグストア)
  • 経営企画/経営管理

経験内容

具体的な経験の内容

・AI技術を活用したチェーンストアオペレーションの効率化
・ドラッグストアのデジタル戦略の立案と実行
・基幹システムのAPI化
・リアル店舗を活用したデジタル購買体験のサービス化
・スタートアップ(ヘルスケア、物流、社内システム)への投資

実績や成果

・リアルタイムPOSを用いた在庫管理・受発注システムの構築
・AIによる画像認識技術を用いた顧客動線分析システムの構築
・ヘルスケアスタートアップへの戦略投資の実行
・グループ会社のM&A

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

・小売業界のデジタル化のトレンドについての知見
・中国のニューリテールやAmazon Goの日本展開や実装可能性についての知見
・小売企業のデジタル化を推進する上での経営レイヤー及び現場レイヤーへの落とし込みについての知見

お役にたてそうと思うご相談分野

・小売業界におけるデジタル化
・AI技術のリアルオペレーションへの活用方法

地域

北海道

役割

Chief Digital Officer(CDO)

規模

社員数3,000名

期間
2018年 〜 現在
関連する職歴
  • サツドラホールディングス株式会社 Chief Digital Officer(CDO)

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

サツドラホールディングス株式会社 / Chief Digital Officer(CDO)


自己紹介

京都大学大学院では、ユーザインターフェース、機械学習の研究を実施。人工知能学会、情報教育研究学会などで論文賞を受賞

大学院卒業後、外資系投資銀行に入社し、企業や公的機関などの財務戦略のアドバイスや資金調達の実務を担当。その後、会社の同僚とインターネットサービスの会社を共同創業し、COO/CFOとしてプロダクト開発、マーケティング、ビジネスオペレーション、財務・経営管理の全てのチームの立ち上げを行い、年商20億円、営業利益率30%の事業に成長。会社の経営基盤が整ったため、2016年2月末で取締役を退任。

退職後は、宇宙関連のスタートアップの経営アドバイザーを務め、2018年1月からドラッグストアチェーンのデジタルトランスフォーメーション及び戦略投資の責任者。AI技術を用いたチェーンストアオペレーションのデジタル化、スタートアップ投資(ヘルスケア、決済、物流領域)、リアル店舗を活用したデジタル購買体験のサービス化を担当。

■ 知見がある業界
・BtoB クラウドサービス
・BtoC Webサービス
・小売
・ソフトウェア

■ 知見がある領域
・スタートアップの経営にまつわるイシュー
・BtoB、BtoCのSaaSのサービス設計とビジネス戦略
・経営戦略の立案と実行
・テクノロジー、ビジネス、ファイナンスの一体化

スタートアップの経営(特にインターネット業界)にまつわるイシューはおそらくほぼ対応可能だとおもいます。ゼロからの事業立ち上げは、日々あらゆる分野で問題が発生し対応が迫られます。経験が活かせる分野だとおもいます。
また、現職では小売のデジタル化に取り組んでおり、非ソフトウェア業界のデジタル化にまつわる経営レイヤーで注意する点、現場レベルへの落とし込みの際の注意点、AI技術の理想と現実などもお話できます。

職歴

  • サツドラホールディングス株式会社 /Chief Digital Officer(CDO)

    2018/1 在職中

  • 株式会社ALE /経営アドバイザー

    2016/11 2017/12

  • Wantedly /Co-Founder / COO / CFO

    2011/9 2016/2

  • ゴールドマン・サックス証券株式会社 /投資銀行部門資本市場本部

    2008/4 2011/6

他の経験