現役エステティシャン兼研究職が美容、研究分野の双方についてお話できます✩.*˚

  • 食品(調味料類)
  • 研究開発

経験内容

*具体的な経験:食品企業にて研究開発と品質管理を経験。主に機器分析と化学分析を担当。現在はとある研究所に所属し、美容に興味を持ち、エステティシャンとしてお店にも出ています。
*そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか:理系出身が華やかな美容業界に飛び込み、その華やかさについていくのに必死でした。まずは見よう見まねで美容についてひたすら学びました。
食品企業でも膨大なサンプルを分析するため、分析の原理はもちろん、いかに早く正確に結果を出すかを常に考えて作業していました。
* お役にたてそうと思うご相談分野:理系と美容は関連する所が多々あります。美容機器や関連商品の効果効能を、わかりやすくお伝えするためのお手伝いができるかと思います。

地域

日本

役割

エステティシャン/研究開発職/品質管理職/機器分析/化学分析

規模

~15人

期間
2018年 〜 現在

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)


自己紹介

*理系出身のエステティシャン*
理系大学卒業で現在研究職の傍ら、エステティシャンとしてお店に立っています✩.*˚
そこで美容と理系分野には共通点が沢山あると気づきました。
珍しい経歴を活かして、皆さんのお手伝いが出来れば幸いです。

職歴

開示前(決済前には開示されます)