業界の中途/新卒採用について、実績をもとにお話しできます。

  • WEB(ポータルサイト)
  • 人事

経験内容

具体的な経験の内容

人事部門(HR部)の立ち上げ、人事全般、採用の基盤を作る。
採用手法も極力コストをかけず、ダイレクトやリファラルを得意としています。
新規事業準備室の立ち上げを兼任し、既存業務とは別で、新規事業の立ち上げを行いました。

実績や成果

新卒採用:50名以上の量の採用から数名規模の質の採用を両軸を経験しました。
     総合職の採用が主ですが、エンジニアやデザイナーの採用も行いました。
     求人広告を使わない採用が得意です。
中途採用:年間100名前後の採用から10名規模の採用を両方経験。
     業界、職種も幅広く経験しています。
     業界、職種にあった採用手法を取り入れています。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

採用予算をもらえず、でも採用したいという要望の中から
ダイレクトに人と接点を持ち、足を使う採用を行った。

お役にたてそうと思うご相談分野

企業の人事としての経歴は長いですが
その中で、人材に関わる新規事業であったり、人事/採用コンサルティングも行っていたため
違って視点からお話が出来ると思います。
人材のカウンセリング(中途/新卒)の経験もありますので
企業側からの視点と求職者側の視点の両方からお話が出来ます。

地域

主に関東圏内が中心でしたが、中部、関西、九州地方での採用も経験しました。

役割

マーケティングから採用計画、採用手法、選考、内定後フォロー、入社後研修など

期間
2009年 〜 2018年頃

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)


自己紹介

某人材企業にて特定派遣の営業として、派遣社員のフォロー面談、派遣先担当者との折衝を行いつつ新規開拓に従事。新規獲得顧客は約20社になり、既存顧客は自動車メーカーが中心であったが医療機器メーカーなど、新たな窓口の幅を広げることに注力。
立ち上げ間もないベンチャー企業にて法人営業として、法人向け新規開拓営業を行い、新規事業立ち上げの責任者や、テレフォンアポイントスタッフ(アルバイト)管理を行う部署の立ち上げに参画。その後、人事部門へ異動し、約5年間、採用業務全般、特に新卒採用業務(年間約90名の採用)をメインで担当。
某IT企業では、経営企画室に配属され、人事全般、制度設計、社内活性化、広報を担当しつつ、事業部の計画も作成。配属1年後に、新規事業準備室の立ち上げを兼任し、既存業務とは別で、新規事業の立ち上げを行い、立ち上げ半年で、事業の黒字化を達成。
その経験を活かし、人事部門の強化を行おうとしている某IT企業にて人事部門(HR部)の立ち上げ、人事全般、採用の基盤を作る。その後、新規事業、HR事業本部を立ち上げ、事業部長として事業部を任される。

職歴

開示前(決済前には開示されます)