機械学習分析を生かしたマーケティング分析・戦略立案が可能で、電通での経験を存分に生かした提案を行います。

  • 広告代理店
  • マーケティング

経験内容

具体的な経験の内容

<機械学習を用いたマーケティング分析・戦略立案>
日本国内における情報の拡散構造(マス広告、デジタル広告、SNS、ニュースメディア等)とマーケティング成果を定量的/定性的にモデリングすることを専門としていました。具体的には、キャンペーンや広告を行なった際のターゲットリーチ成果、認知効果、態度変容効果、売上リフト効果に関しての統計・機械学習モデル作成です。加えて、それらを用いた、最適広告出稿量の決定や、メディアごとの予算配分決定の経験も積みました。社内で用いられている広告シミュレーションシステムの開発補助も行いました。その他、TVCM認知率の予測モデリング、人材市場における就職意向のシミュレーションモデリングなど機械学習を用いた分析経験が多くあります。ソーシャルデータの定量的、定性的な解析も行なっていました。
<戦略からアイデア立案までの一気通貫したマーケティング企画立案>
アジア最大の広告祭におけるアイデアコンペティションの日本大会にて、入社2年目で入賞経験があるなど、マーケティングアイデアの発想が非常に好きで、社内でも評価されていました。ターゲットインサイトを捉えたマーケティング戦略、NEWSや口コミが自走するPRアイデアと仕掛けを立案し、数理的な効果シミュレーションに落とした提案を実施するなど、マーケティング領域の企画全体を一人で担当した経験を持っています。

実績や成果

・年間50億円近くの広告出稿獲得に貢献。
・アジア最大の広告祭におけるクリエイティブアイデアコンペティションに参加し、国内大会で入賞。

業務外での学習経歴

<統計・機械学習分析>
統計や機械学習は150万円近く投資をして学びました。
業務外での機械学習の学習経歴は以下の通りです。
・2018年度東京大学松尾研究室によるディープラーニング講座を修了。
・2019年Deep Learning DayにおいてCycleGANを用いた顔合成映像を発表。
・AIジョブカレ 機械学習コンペティションにて優勝
・DIVE INTO CODEの4ヶ月機械学習コースを2019年7月に修了予定。
<企画・マーケティグ>
学生時代、マッキンゼー出身の教授の下で経営学とマーケティングを学んでおりました。
また、業務外の国内外アイデアコンペティションに積極的に参加し、着眼力や発想力を磨きました。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

電通のメディア・マーケティング関連部署のハブになる部署(統合ソリューション局)にいたため、メディア業界の構造に知見があります。

お役にたてそうと思うご相談分野

<機械学習分析>
機械学習を用いたマーケティング分析・戦略提案に強みがあるため、
Excelデータなどをいただければ、機械学習分析依頼に対応可能です。
売上、集客数等マーケティングKGIを予測するモデルの提案や、
成果に影響を与える重要因子の定量比較、ランキング化が可能です。
<マーケティング領域>
・メディア業界の知見が豊富なので、広告出稿やメディア関連の相談を受けます。
・マーケティングアイデア、PRアイデアを30個出して欲しいという依頼を受けます。アイデア発想力を定量的に証明するのは困難ですが、クリエイティブコンペティションで2年目にして入賞したことをはじめ、クリエイターが集まる電通でも高い評価を受けていました。

地域

東京本社

役割

マーケティング戦略提案・機械学習分析・アイデア企画

規模

7000名程度

期間
2016年 〜 2019年頃
関連する職歴
  • 株式会社電通

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

外資系戦略コンサルティングファーム(MBB) / アナリティクス分野

プロフィール詳細を見る


自己紹介

<経歴>
京都大学→電通の企画職→外資系戦略コンサルティングファーム(MBB)。
機械学習を用いたマーケティング分析・戦略提案に強みがあります。
Excelデータ等の機械学習分析依頼などに対応可能です。

電通では日本国内における情報の拡散構造(マス広告、デジタル広告、SNS、ニュースメディア等)とマーケティング成果を定量的/定性的にモデリングすることを専門としていました。具体的には、キャンペーンや広告を行なった際のターゲットリーチ成果、認知効果、態度変容効果、売上リフト効果に関しての統計・機械学習モデル作成です。

また、アジア最大の広告祭におけるアイデアコンペティションの日本大会にて、入社2年目で入賞経験があるなど、マーケティングアイデアの発想が非常に好きで、社内でも評価されていました。

上記の強みを生かし、ターゲットインサイトを捉えたマーケティング戦略、NEWSや口コミが自走するPRアイデアと仕掛けを立案し、数理的な効果シミュレーションに落とした提案を実施するなど、マーケティング領域の企画全体を一人で担当した経験を持っています。

その他、CM認知率の推測モデリングや、人材市場における就職意向率をモデリングして重要因子を特定し、施策を考える業務を行うなど、機械学習を用いた幅広い業務を行ってきました。

<業務外の機械学習経験>
2018年度東京大学松尾研究室によるディープラーニング講座を修了。
2019年Deep Learning DayにおいてCycleGANを用いた顔合成映像を発表。
AIジョブカレ 機械学習コンペティションにて優勝
DIVE INTO CODEの4ヶ月機械学習コースを2019年7月に修了予定。


<資格・賞罰>
JAPAN MENSA会員。
上級WEB解析士会員。
GAIQ(Googleアナリティクス個人資格)。

アジア最大の広告祭・ADFESTのクリエイティブコンペティションでヤング部門日本大会入賞(2018年、クリエイターによるアイデアの大会)。

職歴

  • 外資系戦略コンサルティングファーム(MBB) /アナリティクス分野

    2019/9 在職中

  • 株式会社電通

    2016/4 2019/4