清涼飲料水・酒類製造の品質保証・品質管理についてお話しできます

  • 清涼飲料
  • 品質管理

経験内容

具体的な経験の内容

清涼飲料水、酒類(主にビール)製造の品質管理を担当。新製品の立ち上げ、初期管理、品質保全、トラブル解析、TPM、ISO事務局、HACCP事務局など主に推進役を担当。

実績や成果

ISO9001/14001/22000,FSSC22000の事業内内部監査員。
FSSC22000は酒類製造業業界初の取得。
生産現場メンバーと一丸になってコスト削減、エネルギー削減、停止時間の削減で年間700〜1000万円を達成。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

3シフト制勤務のメンバーと協力しなければ達成できない課題だったため、目的・目標をしっかり定めて共有し、メリットやベネフィットも共有した。また、コミュニケーション、風通しのよい風土つくりやその人の得意不得意を考慮して業務に当たりました。

お役にたてそうと思うご相談分野

製造業の品質保証、品質管理の運営・推進の課題解決
ISO9001,22000,14001の取得・運営の課題解決
生産現場力の向上

地域

愛知県

役割

プロジェクト経験

規模

30名

期間
2003年 〜 2017年頃
関連する職歴
  • 製造業品質保証・品質管理