ブランド体系再構築 及び ブランド力向上施策

  • 自動車部品(タイヤ)
  • 経営企画/経営管理

経験内容

【自社のブランド力アップを検討している方】
【消費者向けブランディング施策を検討している方】
【社内ブランディング施策を検討している方】
のお役に立てればと思っております。
1. ブランド体系プロジェクト
大手タイヤメーカーで、グローバルブランド体系再構築のプロジェクトを担当しました。
・プロジェクト以前は、「ミッション」「スローガン」「ありたい姿」「行動指針」など、数多くのブランド要素が社内に乱立し、昇進試験のために暗記が求められる状況でした。
・創業80周年を機会に、ブランド体系を再構築しました。具体的には、乱立していたブランド要素を放棄し、創業者の発言/行動を整理し、そこから抽出した「企業理念 = ブランドエッセンス」に統合しました。
2. 消費者向けブランディング施策
上記「企業理念 = ブランドエッセンス」にもとづき、統一したブランドコンセプトを訴求のため、消費者向けブランディング施策を実行しました。
・モーターショー
消費者と直接コミュニケーションできる最重要接点と位置づけ、世界のモーターショー(ジュネーブ、上海、北京、広州、フランクフルト、パリ、東京、ドバイ)に出展しました。
・グローバル主要市場でのペイドメディア広告
各地での事業環境を踏まえ、中国、米国、ブラジルを主要市場と位置づけ、ペイドメディア広告を実施しました。
グローバル本社と現地法人の機能分担を明確化し、各市場でのブランド力/競合環境の現状を分析し、マス広告、Web広告、イベント協賛、小規模イベント 等のブランディングMixを企画、実行しました。
・グローバルブランド力調査
上記施策の効果測定のため、グローバル15ヶ国、サンプル数10,000によるブランド力調査を企画、実行。
3. 社内ブランディング施策
ブランド力の根源である従業員に向けて、「企業理念 = ブランドエッセンス」の認知度、理解度、共感度向上施策の3年計画を企画、実行。
認知度向上施策: 企業理念グッズ制作/配布、統一デザイン制定
理解度向上施策: 全従業員対象の「企業理念 = ブランドエッセンス」ワークショップ開催
共感度向上施策: 従業員の投稿応募形式動画制作、共有。

地域

グローバル本社(東京)

役割

ブランド推進課長として、プロジェクト推進 及び 個別施策実行

期間
2011年 〜 2014年頃
関連する職歴
  • 大手タイヤメーカー ブランド推進課長

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

大手タイヤメーカー / 中国現地法人 販売責任者

プロフィール詳細を見る


自己紹介

大手タイヤメーカーで、
1. 中国での販売体制 構築と拡大
2. グローバルブランド戦略の検討とブランド施策実行
3. ベトナム販売会社の新規立上げと販売体制拡大
を担当しました。

中国もベトナムも、大きな成長が見込まれる将来性のある市場です。
ところが、日本メーカー/ブランドの存在感が、小さくなってきていることも事実です。

私の経験を少しでも活かして、中国、ベトナムへの進出のお役に立ち、ひいては、日本メーカー/ブランドの存在感向上に貢献したいと思っています。

職歴

  • 大手タイヤメーカー /中国現地法人 販売責任者

    2014/6 2018/12

  • 大手タイヤメーカー /ブランド推進課長

    2011/8 2014/6

  • 大手タイヤメーカー /ベトナム販売会社 社長

    2008/6 2011/8

他の経験