6次産業化における事業立案から実際の事業化についてお話できます

  • 6次産業化/アグリビジネス

経験内容

今日本の農業は大きな変換期に立っています。
消費者に自分たちの生産した農作物を生産者が商品化しダイレクトに届ける事により、その生産物の価値を高め収益性の高い事業として行く事が重要です。
事業の立案から実際の商品化へののアドバイスまた、市場へのアプローチ迄総合的にお手伝いさせて頂きます。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2012年頃から農林水産省の6次産業推進に伴い参画し、全国の小規模農家さんと地域の皆さまのお手伝いをされて頂いています。

どちらでご経験されましたか?

農林水産省の6次産業研修に参加し、そこで出来たネットワークにより、沖縄、高知県南国市、和歌山県、岐阜県の小規模農家さんと地域の皆さま

その時どのような立場や役割でしたか?

6次産業プロデューサー


自己紹介

名古屋、大阪を中心に数多くの飲食店、ホテル、旅館、温浴施設を始めエステサロン、スパ、リラクゼーション施設のプロデュース、コンサルティングを行って来ました。
昨今は農林水産省の6次産業研修プログラムを修了し沖縄県中心に農業と地域の課題にも取り組みを行っています。
特に事業計画の立案、業務オペレーション作成、人材教育、マーケティング理論と実践、の分野を得意としています。
また店舗・物件の設計、施工にも精通していますので監督、折衝業務も可能です。

職歴

開示前(決済前には開示されます)