財務と資金繰りについて元金融マンの目線でお話できます。直近では会計システム導入・WEBサイト制作運営。資格は宅建士など。

  • 金融(都市銀行)
  • 金融専門職

経験内容

具体的な経験の内容

銀行にて中小企業向け融資経験後、中小電子機器輸入卸売業者の総務・財務部門の責任者、食品製造販売会社の顧問(総務・財務)を経て、独立。

実績や成果

会計システム(勘定奉行)/導入1社、複数会計システムの統合1社、受発注・決済システムの整備、事業計画の策定と分析、都内テナントビルの取得にともなう資金調達及び運営管理。人事に関しては、100名規模の企業でしたが、離職率が大幅改善し人材会社から取材を申込まれたことがあります。他に、税理士事務所のWebサイト制作運営実績有り。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

創業当時からの会計システムでは現状の販売管理等ができなかったため、事業の将来性を考え新システムへ移行。また、事業の特殊性から3つの会計システムで運用していた企業については、1本化の方向で調整。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

電子機器分野で、大手量販店との取引を通じ、輸入からアフターサービス・クレーム処理体制まで、風上から風下までの管理・運営に携わってきました。そのなかで、リスクマネジメントの観点からの業務フロー見直し、とくに経営陣と従業員、部門間の情報共有(コミュニケーションライン)の整備の必要性を感じています。

関連する論文やブログ等があればURL

お役にたてそうと思うご相談分野

財務及び管理会計、資金調達。会計データを現場サイドでの活用するためのPCスキル(Excel・Wordなど)。

地域

東京都

役割

銀行にて中小企業向け融資に従事。電子機器輸入卸売業者、食品製造販売会社にてマネジメント経験/人事・総務・会計システムの導入など。

期間
2004年 〜 2013年頃