ニュータウンの活性化・まちづくりについてお話しできます。

  • 広告代理店
  • 制作

経験内容

具体的な経験の内容

ニュータウン在住55年。2006年から地元・千里ニュータウンで地域プラットフォームの運営に携わりつつ、日本国内170ヵ所、海外30ヵ所のニュータウンを訪問し、実態を取材、ネットワークを構築。時間・空間の両軸で、「ニュータウンのリアル」を誰よりも見ています。オールドタウン化が言われるニュータウンですが、再生への努力も多彩に行われており、そのアイデアは郊外コミュニティの再生に広く応用できるものと考えています。

実績や成果

全国のニュータウンに約70名のネットワークを構築。千里ニュータウンで2012年から始まった「住民の数と同じ90000本のキャンドルを公園にともす」キャンドルイベントを多摩ニュータウンに紹介し、東西で定着しています。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

「よせあつめの町」であるニュータウンで、いかに住民に「自分の町だ」という愛着を持ってもらうか。住民・行政・事業者が垣根を越えて取り組める「同じ場」を作ることに、解決の糸口があります。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

住民組織(テーマ型/地縁型)、自治体、事業者(デベロッパー、コンサル、地元商店)、学識関係者(主に建築/社会学)が入り乱れていますが、広告会社での経験を活かして「情報発信で地域の見え方を変える」ところに強みがあります。

関連する論文やブログ等があればURL

http://senri-forum.com/ 地域プラットフォーム
https://www.senricandleroad.com/ 具体のイベント
http://senri50.com/ 周年事業
http://fujishirodai.com/ 地縁型組織
https://senri-g1964.at.webry.info/ 個人ブログ

お役にたてそうと思うご相談分野

ニュータウンを抱える自治体、郊外再開発にとりくむデベロッパー、自治会などの地縁型組織など

役割

地域プラットフォーム・NPOの運営、イベント・広報の立案実施、ネットワーク構築

規模

全国のニュータウンに約70名のネットワークがあります。

期間
2005年 〜 現在