米国でのベンチャー投資、取締役会への参加、投資先の売却

  • 金融(ベンチャーキャピタル)
  • コンサルタント/リサーチ

経験内容

具体的な経験の内容

日系ベンチャーキャピタルの米国法人代表者を経て、シリコンバレーでコンサルティング会社を設立しました。

実績や成果

新規事業開発のコンサルタントとして、これまで日米で50社以上の法人顧客との取引実績があります。前職のVCでは22社への投資を担当、8社がIPOを達成、3社が成功裏に買収されました。また、シリコンバレーの技術系スタートアップ11社の取締役会に参加しました。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

先端・融合領域の技術動向に着目しつつ、日米間のパートナーシップ支援をてこにした、投資活動に取り組んできました。現在は、国際的なビジネスとベンチャー投資の経験を生かして、新規事業開発に関するコンサルティングのサービスを提供しています。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

様々な業界の動向をスタートアップの資金調達や大企業との提携に着目してウォッチしています。

関連する論文やブログ等があればURL

「米国IPO週報」および「米国TLO週報」の発行人です。
https://venturewatch.wordpress.com/
https://tlo125642148.wordpress.com/

お役にたてそうと思うご相談分野

・米国でのベンチャー投資、取締役会への参加、投資先の売却など
・オープンイノベーション、新技術・新商材の発掘および商権の獲得、新規市場参入など
【提供サービス】
・テクノロジー業界動向調査
・日米間のパートナーシップ支援
・ベンチャー投資やM&Aに関する財務助言
【注力分野】
・情報通信技術 – IoT、データ解析など
・半導体、エレクトロニクス
・エネルギー環境、健康
・新素材、加工技術

地域

アメリカ(シリコンバレー)

役割

米国現地法人経営 / ベンチャーキャピタル投資担当 / 新規事業開発コンサルティング

規模

クライアントは米国のスタートアップや日本の大企業

期間
2000年 〜 現在

自己紹介

日系ベンチャーキャピタルの米国法人代表者を経て、シリコンバレーでコンサルティング会社を設立しました。新規事業開発のコンサルタントとして、これまで日米で50社以上の法人顧客との取引実績があります。前職のVCでは22社への投資を担当、8社がIPOを達成、3社が成功裏に買収されました。また、シリコンバレーの技術系スタートアップ11社の取締役会に参加しました。

職歴

開示前(決済前には開示されます)

他の経験