再生可能エネルギー全般(太陽光、太陽熱、蓄電池、他)の今後の事業性についてお話しできます。

  • 再生可能エネルギー
  • 事業開発

経験内容

≪こんな方にお勧めです≫
☑ 再生可能エネルギー業界への参入を検討したい。
☑ どの分野が成長するか知りたい。
☑ 今後の可能性について知りたい。

具体的な経験の内容

【研究開発】
 ・太陽光発電
 ・太陽熱発電
 ・蓄電池
【新規事業開発】
 ・太陽光発電
 ・太陽熱利用

実績や成果

【研究開発】
 ・太陽光発電より高効率な太陽熱発電のプロトタイプモデルを構築
【新規事業開発】
 ・太陽光発電0円のビジネスモデル構築、住宅に搭載

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

【研究開発】
 中低温で高効率に発電できるタービンがなかったが、
 展示会で新技術の情報を掴み、発電効率を向上することができた。
【新規事業開発】
 企画案が部署内で却下されたが、
 事業会社に間接的にメリットを伝えることで実用化が決定した。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

 再生可能エネルギー業界全般の知見

関連する論文やブログ等があればURL

お役にたてそうと思うご相談分野

 再生可能エネルギー全般
 ・太陽光
 ・太陽熱
 ・蓄電池
 ・風力
 ・バイオマス
 ・地熱

地域

東京本社

役割

研究開発マネジメント~10人 、新規事業開発

規模

従業員9000名程度

期間
2007年 〜 現在

自己紹介

独立行政法人産業技術総合研究所で、太陽光発電の研究開発。
現在は住宅業界で、大学との共同研究の推進や、新規事業を実施。
直近では太陽光発電システムを0円で導入するビジネスモデルを構築し事業化しました。
再生可能エネルギー全般(太陽光発電、太陽熱利用、蓄電池、風力発電、水力発電、バイオマス発電、他)に関して、幅広い経験と知見を有しています。

職歴

開示前(決済前には開示されます)

他の経験