総合電機メーカにおけるダイバーシティ推進

  • 機械(電子部品製造装置)
  • 人事

経験内容

具体的な経験の内容

2011年から日立グループ全体のダイバーシティ推進、とりわけ女性活躍推進をリードし、トップのコミットメント、女性採用数の拡大、仕事と家庭の両立支援による定着とキャリア開発等々を推進してきました。
結果として、日立製作所はダイバーシティ100選、なでしこ銘柄に選定され、日立金属に異動後も、2018年、鉄鋼業界で唯一のなでしこ銘柄に認定されました。

地域

東京本社

役割

ダイバーシティ推進本部長として、各種施策を展開

規模

日立グループ全体35万人

期間
2011年 〜 現在