①郵便切手・はがきの販売②印紙の売りさばき③宅配便の取扱いをお店で行う方法と収益性についてお話できます

  • 運送(宅配便)
  • 事業開発

経験内容

具体的な経験の内容

 ①法令に基づく郵便局からの委託により切手葉書や収入印紙をあなたのお店で取り扱ったり、宅配便の発送を承ったりすることができますが、現在の仕組みを築き上げた第一人者として、この業務受託の方法や市場動向について、ご相談に応じられます。
 ②宅配クライシスの到来によって宅配便のコンビニ受取や置き配の実施、宅配ロッカーの設置などの動きがありますが、この市場動向について、ご相談に応じられます。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

 コンビニ、スーパー、ホテルやマンションのフロント、公共施設周辺、地元商店など数多くのプレイヤーが存在しますが、業界全体について知見があります。

関連する論文やブログ等があればURL

 業務委託規約(https://www.post.japanpost.jp/about/kiyaku/01_02.pdf)を逐条解説できます。

お役にたてそうと思うご相談分野

 業務受託のコンサルティング、宅配便関連サービスのコンサルティング

規模

10万拠点を超える

地域

日本全国(都市部から離島・山間部まで)

役割

業務委託事業開発の主担当

期間
2008年 〜 2017年頃