石油業界の長年にわたる合併・経営統合にからんで、さまざまなブランド統合(もしくはブランド併存)の経緯等をお伝えできます。

  • エネルギー(石油・ガス卸)
  • 法人営業

経験内容

・1979年モービル石油入社以降、エクソンモービル(有)、東燃ゼネラル石油(株)、JXTGエネルギー(株)と合併により会社形態は変わりましたが、主に販売・マーケティングを中心に38年余勤務しました。
・その間、2000年エッソ石油等との合併(国内外資系企業同士、ブランド併存)・2017年東燃ゼネラル石油とJXホールディングスの合併(国内企業同士、ただし2017年6月の退職時まで)において、販売マネジメントとして合併実務やブランド管理について現場を通して経験してきました。
・通常業務としては、執行役員潤滑油営業本部長としてモービルブランド潤滑油製品の国内営業・マーケティングを統轄(20008年~2013年)。長年、モービル1という最高級自動車用エンジンオイルの販売・マーケティングを統轄(国内・アジア各国)してきました。

地域

東京

役割

販売やマーケティングの責任者、販売支店長、として

規模

従業員3000人規模の企業

期間
2000年 〜 2017年頃

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)


自己紹介

外資系石油会社にて38年間、販売・マーケティング部門を中心にコーポレート企画やアジア地域コーディネーターなどに従事し、一昨年退職しました。その間、外資系他社との合併・米国親会社からのリストラ指示・国内大手との合併など、会社のリストラクチャリングの現場に何度も立ち会い実務経験を重ねました。米国企業との合併や資本提携などの案件では私の知見を生かす機会があるのではと思います。

職歴

開示前(決済前には開示されます)

他の経験