アプリケーション開発の大規模/オフショアプロジェクトマネージメントノウハウについて提供ができます。

  • システム・ソフトウェア開発(携帯・家電)
  • エンジニア

経験内容

具体的な経験の内容

 ・品質管理部門の立ち上げ(東京本社/フィリピン子会社)
 ・運営がうまくいかなくなったプロジェクトのマネージメント

実績や成果

 ・品質状況の数値化による可視化の実施と定量的な分析による市場流出不具合の削減
  (初期流動不具合で致命的な不具合ゼロ。本実績は当時はじめての実績です。)
 ・海外子会社へ品質部門移管によるコスト削減
  (最大で50%弱のコスト削減)
 ・テストの実施方法の変更とISO9126をベースにした根拠ある試験設計の構築を行い
  効率的な試験運用の実施。品質指標とISO9126を用い、試験項目数の妥当性判断の実施を
  しており無駄な試験実施を削減しています。
  ※工数をマイナス50%にした状態で、生産性の維持またはプラスの生産性にして、品質の向上と
   コスト削減に貢献しております。
 ・開発プロセス全体(上流工程から)の定量的測定を実施しリスクの早期発見できる仕組みの構築と運用
  プロジェクトマネージメントの仕組みの再構築と運営の実施 

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

 ・なにをするのか?またなにを目標にしているか?がわからないなどの問題を
  抱えていた業務が多かったため目的と目標の明確化の実施
 ・数値化による管理手法の導入を行い、曖昧さを削減し問題点を可視化を行い
  極力感情を廃したプランニングを行う

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

 ・SNSゲーム開発

関連する論文やブログ等があればURL

お役にたてそうと思うご相談分野

 ・開発プロジェクトマネージメント
 ・アプリケーション開発におけるQA/QC業務
など

地域

東京本社/フィリピン支社

役割

本社品質管理責任者 海外子会社品質管理責任者 プロジェクトマネージャー

規模

プロジェクト規模(50名〜) 品質管理部門立ち上げ(本社/海外支社)

期間
2013年 〜 2014年頃

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)


自己紹介

わたしはITベンチャー企業を中心に大規模のプロジェクトマネージメント、品質管理、品質保証、カスタマーサポート部門の構築等に従事してきております。その中でもマネージメント体制及び課題解決、みえにくいソフトウエアの品質の可視化による、品質の向上、BtoCサービスにおける顧客対応から始まる製品企画等を実施してきました。見えにくいまたは誰もがやりたくないと思っているが、やらなくてはいけないような上記業務ノウハウを多数もっております。
そういった部分のノウハウ提供を行い、お困りになっている企業様のさらなる成長に
寄与できるうような仕事をしていきたいと考えております。

職歴

開示前(決済前には開示されます)

他の経験