水産食品加工業の業務改善を多く経験しています

  • 経営コンサル・財務アドバイザリー
  • コンサルタント/リサーチ

経験内容

具体的な経験の内容

水産加工品の原価管理制度の構築を行い、現場を数値化した上で課題を見える化し、打ち手を実行支援します。その他、水産加工業界のM&Aも多数経験しています。

実績や成果

様々な魚種(イカ、スケソウ、サンマ、濡れ珍味、乾き珍味などなど)や商材で改善実績があります。
担当した顧客は水産加工業だけで15社程度。その他業種も含めると70社程度のコンサルティング経験を積んでいます。

お役にたてそうと思うご相談分野

水産加工業は、漁獲不振、どんぶり勘定文化、優秀な人材不足など課題山積です。
私は改善のスタートは数値化であるという持論がありますが、残念ながら水産加工業界には数字に強い人材が不足している印象です。
これまで私が培った水産業界の原価管理のノウハウがお役に立てるかと思います。

地域

札幌市

役割

札幌支社長。マネジメントとともに現場コンサル実施

規模

200名。クライアント規模は年商5〜50億程度

期間
2007年 〜 2019年頃