官公庁(国交省、経産省)との折衝、プロジェクトマネジメントのコツ、品質問題の解決に関して、アドバイスができます。

  • 車両組立(自動車)
  • 品質管理

経験内容

具体的な経験の内容

国土交通省自動車局などとの交渉についてアドバイスできます。
品質不具合に対する問題解決のアドバイスができます。

実績や成果

品質問題発生時に第一線で官公庁とこ折衝を行いました。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

会社のダメージを最小限に抑えるための着地点を模索し、官公庁に了解してもらいました。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

昨年11月に退職したばかりなので、現場の人脈もあります。

関連する論文やブログ等があればURL

商品開発時の記事:https://response.jp/article/2004/07/14/62104.htmlなど

お役にたてそうと思うご相談分野

品質トラブルの際はご相談ください。

地域

日本、アメリカ

役割

官公庁(国交省、経産省)との折衝、商品開発、樹脂成型品の設計

規模

商品開発は軽乗用車を担当しました。樹脂成型品の他、ガラス、ハーネスの設計も行いました。

期間
1981年 〜 2018年頃

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)


自己紹介

私がこれまでに印象に残っているできごとは自動車会社にて開発業務に携わっていた時に、軽自動車の開発責任者に任命され、約200人のチームを引っ張って、予定通りに新型車を発売し、お客様に喜んでいただけたことです。
私は人の役にたちたい、社会のために働きたい、創造性を発揮したいと思っています。
私の強みは人の話をよく聞き、適切な対応をとること、様々な視点から見て、問題点を的確に把握すること、創造性に富んでいることです。
私の課題(弱み)は目の前の問題を解決しようとしてしまうこと、面白いこと、興味のあることを優先させてしまうことです。
私は今後一歩引いて、俯瞰的に物事を考えること、今までとは違った能力を身につけることに取り組んでいきます。

職歴

開示前(決済前には開示されます)