外銀と企業ERPをH2H接続した送金・資金管理、eBAgentを利用したマルチバンク資金管理の方法を共有できます

  • 金融(都市銀行)
  • 金融専門職

経験内容

具体的な経験の内容

外銀Aグローバルバンキング部門においてANSERを利用した複数の邦銀口座をキャッシュマネージメントするマルチバンクゲートウェイの開発プロジェクトで設計を担当した。
外銀Bコーポレートバンキング送金およびキャッシュマネージメント部門で、クライアントインテグレーションマネジャとして、外国企業の日本における送金やERPとの直接接続の仕組みについて技術サポート、コンサルテーションを行った。

実績や成果

外銀Bでの勤務3年半で150社以上の外国企業の銀行接続、送金、キャッシュマネージメントプロジェクトを成功させました。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

日本の送金事情や具体的な方法に関する知識を持たない顧客企業の海外開発チームに詳細な説明資料を提供するなど徹底的に情報共有を行なって開発をに当たらせた結果、短期間で目的通りの開発を完了させた。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

関連する論文やブログ等があればURL

お役にたてそうと思うご相談分野

企業ERPと銀行をH2H接続して国内外向けの送金およびキャッシュマネージメントを実現するための仕組みや送金ファイルの開発についてコンサルテーションできます。
外銀Bでの勤務3年半で150社以上の外国企業の銀行接続、送金、キャッシュマネージメントプロジェクトを成功させた方法を共有できます。
ANSER・eBAgentを利用したマルチバンク資金管理ゲートウェイの開発方法についてコンサルテーションできます。

地域

東京

役割

銀行サービス開発・設計担当、銀行コーポレートバンキング・インテグレーション担当

規模

クライアント規模:大企業

期間
2011年 〜 2019年頃

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)


自己紹介

Experience in Banking Client Integration, Banking System development and Securities firm System development for more than 15 years.

職歴

開示前(決済前には開示されます)