インドで寿司屋の立ち上げ経験

  • 飲食(寿司)
  • 経営者

経験内容

具体的な経験の内容

自己資金でインドに法人を設立し、テイクアウト・デリバリー専門の寿司屋をゼロから構築しました。
現在は2軒運営しており、一日平均80食前後販売しています。
寿司屋の詳細はYugo Sushiで検索をお願いいたします。

お役にたてそうと思うご相談分野

  ムンバイのどこに飲食店を開けばよいか知りたい。
  どんな和食がインドのお客様に好まれるか知りたい。
  どのエリアに富裕層が住んでるか知りたい。
  どうやって物件を探せばよいか。
  スタッフを定着させるコツ
  EMSで日本から送った食料品の受け取り方
  レストラン開業までに必要なライセンス
  ライセンスをスムーズに取得するコツ

関連する論文やブログ等があればURL

  twitter @tokchin
  zomato Yugo Sushi

地域

インド・ムンバイ

役割

経営者

規模

社員数10名、店舗数2軒

期間
2017年 〜 現在
関連する職歴
  • Toku Enterprises Pvt. Ltd. 代表

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

Toku Enterprises Pvt. Ltd. / 代表

プロフィール詳細を見る


自己紹介

現在インドにて二軒の寿司屋を経営しております。

2009年にバンダイナムコエンターテイメントに新卒入社し、海外向けの業務用ゲーム機の営業を5年、その後2年間ゲーム機のソフト開発から筐体量産、営業完了までを統括するプロデューサーとして二年働きました。

その後、2017年2月にインドでToku Enterprises Pvt Ltdを起業、日本人向け弁当ビジネスを半年やった後、インド人向け寿司専門店「Yugo Sushi」を2017年8月にスタートしたところ、ムンバイ初の日本人経営の寿司屋として話題になり、現在は現地の富裕層向けに当該店舗を二店舗経営しています。

職歴

  • Toku Enterprises Pvt. Ltd. /代表

    2017/1 在職中

  • バンダイナムコエンターテインメント /ゲームプロデューサー

    2015/3 2016/9

  • Bandai Namco Entertainment /海外営業部

    2009/3 2015/4