自社の課題を把握できていますか?課題を見える化するための分析方法についてお話しできます

  • 経営コンサル・財務アドバイザリー
  • 士業

経験内容

お役に立てそうなアドバイス

・自社の課題の見える化
間違った課題の解決に力を注いでも業績は伸びません。業績を伸ばすためには、しっかりと課題を特定する必要があります。その課題を「見える化」するためのアドバイスをいたします。課題の見える化に困っている会社様にアドバイスできます。
・海外拠点の業績管理
海外拠点は国内本社の統制が届きにくくなる一方で、事業は拡大する傾向にあります。そのため、国内本社側で海外拠点の業績要因を把握することが難しくなっています。特に、海外拠点に国内本社の管理部門の出向者がいない場合など、海外拠点の業績管理ができていない会社様にアドバイスできます。

経験の内容

①会計事務所勤務6年 グローバル展開している製造業、金融機関の監査に従事
②メーカー経理勤務3年 国内本社の経理業務及び海外子会社の業績管理に従事

地域

東京都 愛知県

役割

プレーイングマネージャー

規模

売上高200億円程度の事業会社 海外展開の事業会社

期間
2013年 〜 現在

自己紹介

①会計事務所勤務6年 グローバル展開している製造業、金融機関の監査に従事
②メーカー経理勤務3年 国内本社の経理業務及び海外子会社の業績管理に従事

職歴

開示前(決済前には開示されます)